年中行事

節分とは?豆まきをする意味や由来は?豆を食べる理由と食べる数は?

節分と言えば、豆まきです。

子供の頃は家族で、
「鬼は外、福は内!」と元気に豆まきをした思い出がありますよね。

大人になったらやらなくなってしまったけど、
今年は子供と一緒に豆まきをしようと考えているパパやママ。

でも・・・
節分とはなに?
節分に豆まきする意味や由来は?
豆を食べる理由や食べる数には決まりがあるの?

節分についてわからない自分に改めてビックリしていませんか?

今日は、
節分の疑問についてお話しします。

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

節分とは?

節分は何月何日なんでしょうか。

「2月3日に決まってるでしょ!」
こういう方が多いですよね。
私もその一人です。

ですが、決まってはいないんです。

1901〜1984年は  2月4日、
1985〜2021年は  2月3日、
2022〜2100年は  2月2日、

実は、
節分って1年に4度、春夏秋冬にあり、
もともとは 立春、立夏、立秋、立冬という季節の変わり目の前日をさすもの なんです。
「季節を分ける」ことをも意味しているんですね。

その中でも、立冬は冬から春への変わり目は草木が育つ大切な時期で、
旧暦では 立春が新たな年の始まりにあたる ことから、
いつのころからか節分といえば立春前日を特別に「節分」というようになったのです。

立春を新年と考えれば、節分は大晦日ですね。

このようなことから、
特別な意味を持つようになったと思われます。

 節分は大晦日 にあたることから、
節分の日に邪気を祓い、
新年を幸多き年として迎えられるようにという意味を込めて「追儺(ついな)」の行事が行われたのです。

追儺とは悪鬼・疫癘(えきれい)を追い払う儀式のことで、
新年を迎える行事として中国で行われていたものが、
文武天皇の頃に日本に伝わり、
宮中行事として行われるようになりました。

それが次第に、
庶民にも伝わり、節分行事が行われるようになったのです。

節分に豆まきをする意味や由来は?

なぜ節分には 「鬼は外、福は内!」 と豆をまくのでしょう。

節分に豆まきをするには理由いくつかの説があります。

ひとつは、
中国の習俗として、豆は「魔滅(まめ)=魔を滅する」に例えられ、
邪気を払うものとして日本に伝えられました。

また日本では、
むかし京都の鞍馬山から鬼が降りて都を荒らし人々が困っていたところ、
毘沙門天のお告げが故事伝説として残っています。
そのお告げは、
「魔の目(まめ)=鬼の目に豆を投げつけて退治せよ」ということでした。
魔の目に豆を投げつけて魔を滅する。

「魔の目に魔滅」という語呂合わせがあるなんて、
日本の伝統って奥が深いですね。

このような説から、
 鬼を追い払うために炒った豆をまくようになった ようです。

そして、
豆まきに使われる大豆は、昔から五穀(米や麦など)のひとつです。
 精霊が宿るとされる穀物 で神事にも使われています。

では、
豆まきをする由来はなんなのでしょうか?

豆まきは、
中国から伝わった追儺(ついな)という宮中で行われていた厄払いの儀式が由来と言われています。
追儺が初めて行われたのは文武天皇の慶雲3年(706年)です。

昔は、
災害や病気は鬼のせいだと言われていて、
その 鬼を追い払うために追儺の儀式が陰陽師などによって行われていた のです。

そして、
その儀式が、江戸時代から庶民にも広まるようになったようです。

■鬼についてですが、
昔は、
災害や病、飢饉などの恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えられていました。

 鬼とは、 邪気や厄の象徴だった のです。

「鬼」の字は奈良時代から使われています。
「おに」と読まれるようになったのは平安時代以降で、
平安時代中期に作られた辞典「和名類聚抄」によると、
 目に見えないものを意味する「陰(おん)」が転じて、「おに」と読まれる ようになったといわれています。

スポンサードリンク

これらの姿形の見えないものをあえて鬼というものに具体化して、
豆を投げつけて追い払い、邪気を払おうとしたのですね。

また、
この鬼の姿ですが、
角(つの)があって虎の皮のふんどしを着けているイメージには、
理由がちゃんとあるんですよ。

十二支の中の丑(うし)は陰陽でも陰となっています。
更に鬼の住む鬼門に当たる丑寅の方角と言われています。
 鬼の角は丑(うし)から、虎柄のふんどしは寅(虎)からきている のです。

そして私たちがよく知っている、あの鬼の姿となっているのです。

このように、
豆まきは古くから続く日本の伝統文化で、ひとつひとつに色々な意味があるのです。
何気なく普通に見聞きしているものにも、いろいろな理由があるんですね。

そして、
今日では、
 節分には鬼に豆をまき、 今年1年の健康を祈願するということが定着 しているのです。

節分に豆を食べる理由と食べる豆の数は?

節分に豆を食べるのは、福を取り込むためです。

節分に豆をまく時は、 必ず炒った豆を使うようにしましょうね。  生の豆をまいて、
その拾い忘れた豆から芽が出てしまうと縁起が悪いとされていますよ。

炒る=射るという意味でもあるからです。

現在、
店頭で売られている節分豆は、
炒ったものが売られているので心配はありません。

その 豆を投げて鬼である邪気を封じ込め、 食べてしまうということで鬼を退治したということにもなる のです。

また邪気を払った豆は「福豆」とも呼ばれ縁起がいいものとされ、
身体の中に取り入れることで無病息災を願うことにもつながります。

節分に使う豆は、
本来神社やお寺でお祓いをしてもらい、邪気を払った豆を食べていました。
今はお祓いしない人がほとんどだと思いますが、
家にある 神棚や仏壇に節分の夜まで置いておくといい とのことです。
神棚や仏壇がない場合は、 清潔で高いところに置いて おきましょう。

では次に、
節分に食べる豆の数には決まりがあるのでしょうか?
豆はいくつ食べるのがいいのでしょうね。

自分の年の数を食べましょう!

しかし、

・満年齢で年の数だけ食べる。
・満年齢の年の数より1つ多く食べる。(数え年の数)

このような2つの説があるんです。

数え年で食べるというのは、
豆まきの風習が始まったころの日本が、
数え年で年齢を表していたからでしょう。

数え年とは、
生まれた日を1歳と数え、
お正月を迎えるとさらに1つ歳をとる考え方です。

昔は節分が大晦日と考えられていました。
立春を1年の始まりとしていたんです。
今で言うお正月ですね。

大晦日の日に新しい1年の無病息災を願うということで、
次の年の年齢である数え年の数の豆を食べるのです。

年の数とは 満年齢か数え年 か・・・
どちらでもOKですよ。

節分豆を食べるという本来の意味は、
福を身体に取り入れることなんですから。

満年齢の数の豆を食べるも良しです。
未来も健康であるようにと願って、
満年齢に1個プラスで食べるのもいいことですよね。

ちなみに私は、
子供のころ母から「年の数だけ数えながら食べなさいね。」
と教わったので今でも、
満年齢で年の数を食べています。

関連記事
「節分の豆まき方法は?まいた後は捨てる?食べる?残ったらどうする?」
「節分に食べる恵方巻きの方角の決め方は?食べる理由は?具材はなに?」

まとめ

節分や豆まきの意味、豆を食べる理由を知ると、
こんなにも縁起のいい風習だったんだとあらためて思います。

今年はさらに心を込めて
「鬼は~外!福は~内!」と声をだしてみましょう。

家族一人一人が、
それぞれの思いや願いを込めて豆を年の数だけ食べる、
なんだか暖かくほっこりしてきますね。

まだまだ寒いですが、春はもうそこまできていますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. さつまいもはダイエットに効果ある?カロリーは?注意点はなに?
  2. 深大寺だるま市2017年の開催日程や気になる開眼時間!見どころやアクセス情報は?…
  3. さつまいもの栄養と効能!調理法の注意点と新鮮に長期保存するには?
  4. 成人式の振袖レンタル予約はいつする?相場は?選び方のポイントは?
  5. 大学入学式で男性が着るスーツの値段や色は?コーディネートに必要な物は?

関連記事

  1. 年中行事

    酉の市での縁起熊手の粋な買い方は?飾り方や処分方法は?

    「1年の無事に感謝し、来る年の幸を願う」酉の市。縁起物である熊…

  2. 年中行事

    子どもの日とはどんな日?端午の節句との違いと一般的な過ごし方は?

    5月5日は国民の祝日「子供の日」です。そして、3月3日の女の子…

  3. 年中行事

    お正月に飲むお屠蘇とはどんなお酒でどんな意味があるの?作り方や飲み方は?

    日本のお正月には、お屠蘇を飲む風習がありますが、このお屠蘇とはどんなお…

  4. 年中行事

    お歳暮にお返しは必要?お返しの時期はいつ?金額の相場は?

    お歳暮の季節ですね。知人やママ友、そして目上の方からお歳暮を頂…

  5. 年中行事

    節分に食べる恵方巻きの方角の決め方は?食べる理由は?具材はなに?

    節分が近づくとスーパーやコンビニなどで恵方巻きの広告やチラシが目に…

  6. 年中行事

    鏡開きの意味や由来は?鏡餅がカチカチに固い食べ方は?カビたら?

    年が明け松の内も過ぎるといよいよ鏡開きです。お供えしていた鏡餅を食…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 春キャベツと冬キャベツ美味しい見分け方と保存方法は?簡単で美…
  2. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  3. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  4. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  5. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
PAGE TOP