健康

酒酔いの原因は?酔いにくくするにはどうする?お風呂は入っていい?

11月も過ぎてくると、
クリスマス会や忘年会、
新年会、送別会、歓迎会など、
お酒を飲む機会が格段に増えてきますよね。

飲み会は好きだけど、
お酒に弱くすぐに酔ってしまうので、
出席しても心配しながら飲んでるなんてことはありませんか?

お酒は楽しく愉快に飲みましょう。

今日は、
お酒を飲むと酔うのはなぜなのか?
その原因や、
お酒に酔いにくくする方法、
酒酔いのときお風呂はどうしたらいいのか?
についてお話しします。

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

お酒を飲むと酒酔いする原因は?

お酒は楽しくておいしい飲み物ですよね。

しかし、
お酒に強い人や弱い人、人によって様々です。
全く酔わないという人もまずいませんよね。

どうしてお酒は酔いの度合いは違っても、
どんな人も必ず酔うのでしょう・・・

酒酔い状態とは、
 足元がふらふら したり、
 手元や言葉があやしく なったり、
ひどい時には 記憶をなくしたり してしまいます。

これは、
血液に溶け込んで脳に運ばれたアルコールによって
「脳が麻痺している=「酔う」という状態なんです。

どのくらい酔っているのか、
 その程度は脳内のアルコール濃度によって決まる のです。

ただ、
実際には脳内のアルコール濃度は測れないので、
血液中のアルコール濃度を測って判定することになります。

この麻痺を引き起こすのは、
アルコールに含まれる「エチルアルコール」という成分です。

酔いの状態はアルコール血中濃度によって6段階に分けられます。

■爽快期
さわやかな気分になる、
皮膚が赤くなる、
陽気になる、
判断力が少しにぶる。

■ほろ酔い期
手の動きが活発になる、
抑制がとれる(理性が失われる)、
体温が上がる、
脈が速くなる。

■酩酊(めいてい)初期
気が大きくなる、
大声でがなりたてる、
怒りっぽくなる、
立てばふらつく。

■酩酊(めいてい)期
千鳥足になる、
何度も同じことをしゃべる、
呼吸が速くなる、
吐き気やおう吐がおこる。

■泥酔期
まともに立てない、
意識がはっきりしない、
言語がめちゃめちゃになる。

■昏睡期
揺り動かしても置きない、
大小便が垂れ流しになる、
呼吸はゆっくりと浅くなる。
最悪の場合には死に至る危険性もある。

このように、
 楽しくお酒を飲めるのはのほろ酔い期までの段階 ですよ。

酔いの進み方には個人差がありますが、
自分にとっての酔いの状態を知っておくことも大切ですね。

飲み会での悪酔いや二日酔いを未然に防ぐ為には
「お酒を意識して飲む」ことが大切です。

 自分が「大丈夫だろう。」と思う手前くらいで止めておく ことが、
お酒での失敗を減らすことになるんです。

では、
あの嫌な二日酔いもアルコールのせいでおきるのでしょうか。

いえいえ、
二日酔いは体内で作られる成分が原因なんです。

これはアルコールを分解する時に体内で作られる
「アセトアルデヒド」という有毒物質が原因ですよ。

アセトアルデヒドを分解する能力には個人差があるので、
これが人それぞれ、
二日酔いのひどさの違いとなって表れるのです。

日本人はこの
 「アセトアルデヒド」を分解する酵素が少ない んです。
不思議なことに、
欧米人は全てこの酵素を持っているのに、
日本人では全く持っていない人や、
働きの弱い酵素を持っている人などが約半数といわれています。

このため、
日本人は二日酔いに苦しむ人が多く見られるんですね。

お酒を酔いにくくするにはどうしたらいい?

飲み会に参加する場合、誰もが「楽しい気分で過ごしたい」と思ってますよね。
お酒を飲んでも 悪酔いしないようにする にはどうしたらいいのでしょう。

まず、
空腹はNGです。
飲み会になると、なるべく元を取ろうと空腹の状態で参加したくなりますよね。

そして、
飲み会で最初に口にするものが、
「まずはビール」というような場合が多いのではないですか?

空腹状態でアルコールを摂取すると、
 胃腸への負担が増加して、 アルコールの吸収率が上がり、  酔いが早く回りやすくなるんです。

スポンサードリンク

なので、
胃腸への負担を軽減して、アルコールの吸収速度を遅くするためにも、
飲み会に参加する前に何か軽く食べておきましょう。

次に、
飲み放題のお店の場合、
メニューに様々なお酒の名前が表示されてますが、
それぞれのアルコール度数は違うので、
各お酒の大体のアルコール度数を知っておくといいですよ。

■ビール(4~6度)
■梅酒(8~15度)
■ワイン(10~15度)
■日本酒(15~16度)
■焼酎(25度)
■ウイスキー(38~42度)

当たり前ですが
 「アルコール度数の高いお酒=酔いやすくなるお酒」 です。
同じ量飲んでも、
アルコール度数が高ければそれだけ悪酔いやすくなるということです。

酔いたくない時は、
アルコール度数の低いお酒を少量ずつ飲むようにしましょうね。

また、
お酒はちゃんぽん(複数種類のお酒を飲むこと)すると酔いやすいと言われますよね。

これは違う味のお酒を
「あれもこれも」と飲むことで、飲み過ぎてしまうことが原因なんです。

悪酔いを防ぎたい時は、
 「今日は◯◯しか飲まない。」と決めましょう。  ◯◯かりで飽きて、お酒の量を抑えられるかもしれません。

ちなみに、
お店でだされる焼酎(+果汁入り)を
炭酸で割ったチューハイやサワーのアルコール度数は3~4度くらいです。

「なんだ度数が低い!」
と思われがちですが、
 炭酸入りだとアルコールの吸収が早まる と言われているので、
「○○ソーダ」や「○○サワー」系は避けた方がいいんです。

甘くて口当たりが良いお酒は飲みやすく、
私たちが思っている以上にたくさん飲んでしまうので注意しましょう。

それと、
チェイサー飲みをおすすめします。
チェイサー飲みとは、
強いお酒を飲んだ後、続けて口直しに飲む水や軽いお酒のことです。

「酒、酒、酒」と続けて飲まずに、
 適度に「酒、お冷、酒、烏龍茶」とノンアルコールを飲む と、
アルコールの大量摂取を防げて、
お酒の量をコントロールできますよ。

そして、
飲み会ではひたすらお酒を飲むのはやめて、
食事を取りながらお酒を飲むことを意識しましょう。

お酒はカロリーと糖分が多いので、
おつまみは高タンパク、低カロリーを選んで食べることをおすすめします。

最後に、
飲み会が始まる前に 「自分が介抱役」 と宣言しておくのもいいですね。

介抱役を理由にして、
自分がお酒を飲む機会を減らすことができるし、
他の人からの好感度が上がり一石二鳥です。

お酒に酔ったときのお風呂はどうしたらいい?

飲酒後すぐに入浴するのはひかえましょう。
汗とともにアルコールが抜けるようなイメージがありますが、
 たくさん汗をかいた分だけ、 アルコールが汗として排出されるわけではありません。 

逆に脱水症状になる可能性があるのでこれはかなり危険な行為なのです。

飲酒後の入浴はアルコールの分解を妨げるばかりでなく、
心臓にも負担がかかり、
転倒して怪我をしてしまう可能性がありますよ。

飲み会の帰りに サウナに入ることも、 心臓に負担をかけて血圧も急に高まり危険 なのでやめておきましょうね。

関連記事
「忘年会幹事は挨拶の順番とその依頼はどうするの?進行のポイントは?」
「会社の忘年会ゲーム準備が簡単で盛り上がるものは?おすすめの景品は?」

まとめ

お酒は楽しく愉快に飲みたいですね。

それには、
飲み会ではやたらむやみにお酒を飲むのではなく
「お酒を意識して飲む」ことが大切です。

そして、
自分のほろ酔い期(手の動きが活発になる、体温が上がる、脈が速くなる)で、
やめておくことも大切です。

ほろ酔い期を過ぎたならチェイサー飲みで後を乗り切りましょう。

帰宅後はお風呂は控えて、
シャワーを軽く浴び、水分をたっぷりとって休んでくださいね。

それでは、
楽しく愉快な飲み会になりますように!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 成人式の振袖レンタル予約はいつする?相場は?選び方のポイントは?
  2. 車の運転中に眠くなる理由は?眠気対策はこれ!もしかしたら病気?
  3. 土鍋の使い始め目止めにおかゆを作る理由は?上手なお手入れと使い方は?
  4. 大学入学式で男性が着るスーツの値段や色は?コーディネートに必要な物は?
  5. さつまいもの栄養と効能!調理法の注意点と新鮮に長期保存するには?

関連記事

  1. 健康

    りんご病とは?大人の症状と妊婦から胎児への感染の影響は?

    りんご病。幼稚園や保育園に通園している子供をもつママであれば、一度…

  2. 健康

    インフルエンザの症状は?病院へ行くタイミングと外出はいつまで控える?

    12月~3月にかけてがピークのインフルエンザですが、インフルエンザ…

  3. 健康

    痛風は何科にかかる?整形外科か内科か?セカンドオピニオンは必要?

    ある日突然、足の付け根の親指に激痛が・・・「昨日、運動した時に…

  4. 健康

    水虫は家族にうつる?お風呂は一緒で大丈夫?洗濯物はどうする?

    お父さんが水虫になっちゃった・・・水虫は家族にうつってしまうの…

  5. 健康

    トランス脂肪酸とは?多く含む食品は?マーガリンとバターの含有量

    一時期、「狂った油」とか、「食べるプラスチック」などと言われ、とっ…

  6. 健康

    はちみつ 脳の栄養と殺菌力と効果的な食べ方 授乳時に食べてOK?

    はちみつは身体にいい!しかし、一歳未満の赤ちゃんには与えてはいけな…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 春キャベツと冬キャベツ美味しい見分け方と保存方法は?簡単で美…
  2. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  3. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  4. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  5. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
PAGE TOP