年中行事

鯉のぼりは何歳まで?いつ頃から飾りいつ頃しまうの?夜はどうする?

5月5日は子どもの日です。
「屋根より高い鯉のぼり~」この歌を耳にする頃には、
気持ち良さそうに空を泳ぎはじめる鯉のぼりを飾っている家があちこちに見られますよね。

でも、
鯉のぼりって何歳まで飾ればいいの?
いつ頃から飾りはじめ、いつ頃しまうもの?
夜はどうするの?

今年、お子さんのために初めて鯉のぼりを飾ろうと思っているパパやママは、
わからないことが多く悩んでいませんか?

今日は、
鯉のぼりは何歳まで飾るものなのか、
飾り始める時期としまう時期、
夜はどうしたらいいのかについてお話しします。

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

鯉のぼりは何歳まで飾るもの?

鯉のぼりは子供が何歳まで飾るものなのでしょう。
この疑問についてですが、
特に明確な決まりやルールはありませんよ。

やめたい時にやめる、それでOKなんです。

 縁起を担ぐ意味 を紹介しますね。

■7歳まで
地域によって、
鯉のぼりのひとつの目安として、まずは7歳までとするところがあります。

これには諸説あります。
はるか昔は、
子供の死亡率が高くて、今のように大人になっておじいさんになって、長生きすることが難しい時代だったのです。
 「七歳までは神の子」 といわれて、この七歳を過ぎた子供は、無事に育つと考えられていたのです。

 7歳まで無事に育ってくれたという感謝を込めて鯉のぼりは卒業 し、盛大に御祝いをするのです。

■15歳まで
次の目安は15~16歳です。
これは 昔の「元服」にあたる年齢 なんですね。
この年齢の男の子は、
思春期に入り、
受験を控えているので神経全てがデリケートになっている時期です。

15歳は昔から男の子にとって節目になる年です。
「7歳ではちょっと早すぎるわ。」と言う方は
 最後の年を15歳に してみましょう。

■最後の目安は「20歳」
最後に、目安とする年齢は20歳です。
これはそのまんま、
 成人して大人になった ということで、鯉のぼりを飾るのを やめる年としてちょうどいい でしょう。

鯉のぼりはいつ頃から飾りいつ頃しまうの?

鯉のぼりは、お雛さまのようにいつからいつまで飾るというような決まりはありません。
比較的ラフな感じでいいのです。

一般的には、
 春分の日から4月中旬ぐらいの間に飾ることが多い ですよ。

しかし、
地域によって違いがあります。
春彼岸(3月24日ころ)を過ぎたら出す。
雛祭り(3月3日)を過ぎたら出す。
地域の慣習が色濃いところならば、
おじいちゃんやおばあちゃんなど年配の人に聞いてみるのもいいですね。

でも、
あまり早く飾ったり、急いでしまうのはどんなもんでしょう・・・
 本来端午の節句は、旧暦の5月 でした。
これは梅雨に入る時期ですね。
だから「鯉の滝昇り」といって、雨との関わりがあるんですね。

スポンサードリンク

なので、
4月中旬以降に飾りはじめて、5月の中旬頃にしまうのがいいでしょう。
遅くてもこどもの日の1週間前には飾ってあげましょう。

年に一度しか飾る機会がないわけだし、お子さんは喜んでくれるのですからできるだけ一ヶ月間は飾っておきたいですよね。

鯉のぼりは夜どうしたらいいの?

鯉のぼりをしまうのはとっても面倒な作業ですが、
鯉のぼりは毎日夜にしまうのが一般的のようですよ。

どうして、
毎日夜にしまうのか・・・

鯉のぼりは風になびくと バタバタとけっこう大きな音がする のです。
鯉のぼりが 風に打たれる音 や鯉のぼりについている 矢車の音 
鯉のぼりを設置している ポールや金具がきしむ音 
このように鯉のぼりは思っている以上にうるさいものなんですね。
日中はそれほど気にならないとしても、静かな夜の時間は気になる方にとっては耳障りになるかもしれませんね。

特にマンションやアパートのような集合住宅の場合、余計なトラブルに巻き込まれるのも困りますもんね。
無用なご近所トラブルを避けるためにも、 毎日夜には鯉のぼりをしまうように したほうがよいでしょう。

そして、
鯉のぼりは比較的丈夫な素材を使っていますが、
夜に鯉のぼりを出したままにしていると、 鯉のぼりの傷みも早くなって しまいますよ。
夜露で濡れている時間が長くなると、 色あせるのも早くなって しまうのです。
お子さんのために購入した鯉のぼりです。
できるだけ長持ちさせたいですよね。
そのためにも毎日夜にはしまってほしいと思います。

もう一つは、
 いたずらの心配 です。
これは1階に住んでいる方の場合、夜中に持って行かれてしまったり、
切られたりと心ない方のいたずらがないとも限りませんよ。

昔の人は夜こいのぼりを出しっぱなしにするのを嫌がる人もいます。
朝の出勤時間にはしっかり風になびいていて、帰宅時間の夜には家の中にしまい見えなくなっている。
 これが理想 ですね。
約1ヶ月間、お子さんのために頑張ってみましょう。

関連記事
こちらもあわせてどうぞ
「こいのぼりの始まりはこれ しまう時期の片付け方と洗濯の注意点!」
「柏餅をこどもの日に食べる由来は?葉っぱは食べる?冷凍保存できる?」

まとめ

鯉のぼりにキッチリしたルールはありません。

比較的ラフな感じでいいのですが、
鯉のぼりのことで近所に迷惑をかけないよう、毎日夜にはしまいましょうね。

大空を優雅に泳ぐ鯉のぼりをお子さんと一緒に家族みんなで眺め、健やかな成長をお祝いしてください!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 土鍋ひび割れの原因と修理方法は?接着剤は使える?蓋だけ買えるの?
  2. 成人式の振袖レンタル予約はいつする?相場は?選び方のポイントは?
  3. だるま目入れのタイミング右左どちらから?設置場所や供養方法!願い叶わぬときは?
  4. 土鍋の使い始め目止めにおかゆを作る理由は?上手なお手入れと使い方は?
  5. 大学入学式に男性はスーツ?成人式や就活と兼用でもいい?いつ買うの?

関連記事

  1. 年中行事

    盆飾りの飾り始めはいつから?お迎えの準備と片付け方その時期は?

    七夕祭りの行事が終わり、暑い夏がやってくるとお盆の時期ですね。…

  2. 年中行事

    市販のあんこを使用したおはぎの作り方!保存冷凍できる?解凍の方法は?

    お彼岸がもうすぐやってきます。お彼岸といったらおはぎ(ぼたもち)で…

  3. 年中行事

    クリスマスケーキのサイズ号数って?店舗予約は必要?ネット予約は?

    もうすぐクリスマス!クリスマスに外せないのがケーキですよね。…

  4. 年中行事

    冬至ゆず湯に入るのはなぜ?嬉しい効果と上手な作り方は?

    日本には昔から今に受け継がれている多くの伝統や行事がありますが、…

  5. 年中行事

    節分とは?豆まきをする意味や由来は?豆を食べる理由と食べる数は?

    節分と言えば、豆まきです。子供の頃は家族で、「鬼は外、福は…

  6. 年中行事

    初節句のお祝いは誰が主催するのがいいのか 場所はどこでやり方は?

    今年お子さんの初節句を迎えるパパとママは嬉しい反面、お祝いをどのように…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 春キャベツと冬キャベツ美味しい見分け方と保存方法は?簡単で美…
  2. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  3. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  4. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  5. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
PAGE TOP