赤ちゃん 子供 育児

赤ちゃん連れ新幹線は指定席予約する?授乳やオムツ替えはどうする?

帰省や旅行などで、いつ泣き出すかわからない赤ちゃんを連れての新幹線利用。
パパやママはとっても気をつかうことでしょうね。

夫婦二人の時は、少し早めにならんで自由席を利用していたけど・・・
やっぱり指定席を予約した方がいいわよね〜
だったら、指定席を取る際におすすめの座席はどこなの?

それに、授乳はどこでしたらいいの?
ケープを使えば座席でしてもいいのかしら?

オムツ替えをできるところはあるのかな?

など、はじめて赤ちゃんと一緒に利用する際はおむつ替えや授乳のことをどうすればいいかのか不安になってきませんか?

今日は、新幹線での赤ちゃんとの過ごし方や指定席を取る際の知っておきたいポイントをお話しします。

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

赤ちゃん連れで新幹線を利用するとき指定席は予約する?

赤ちゃんと一緒に新幹線に乗るときは、奮発して指定席を予約しましょう。

新幹線を使うときは、ゴールンウィークやお盆、年末といった混雑している時期が多のではないでしょうか。
始発をねらい、駅に早くから並んで自由席を確保するのも経済的ではありますが、それはそれは大変ですよ。
乗る前からパパもママもクタクタに。
赤ちゃんだって早朝からぐったりでは乗った後のことが思いやられてしまいます。
万が一、席が取れなかったらデッキに親子でずっと立っていなければならないなんて考えただけでゾッとしてしまいます
新幹線に乗るなら指定席は絶対に必要と考えましょう。

新幹線指定席の 予約は乗車日の 1か月前から可能 です。

赤ちゃん連れにうれしい条件を満たす席は誰もが欲しいのは当たり前ですよね。多くのパパやママが狙っているので、できるだけ余裕を持って早めに予約をしましょう。

もしも、赤ちゃんの授乳時間やお昼寝の時間がだいたい決まっているなら、赤ちゃんが寝ている時間と乗車時間をかぶらせるのもいいですね。

せっかく予約をするのですから賢く予約をしましょうね。

予約する時におすすめの場所は 一番前か一番後ろがいい でしょう。
一番前は足元がゆったりしているので、荷物が多くても置きやすく、
一番後ろだとシートの間に20~30センチの隙間があるので、赤ちゃん連れはベビーカーをはじめとして何かと荷物が多くなってしまうのでとっても 便利なスペース なんです。

また、車両の端ということは、すぐにデッキに移動できるのも便利ですよね。

東海道新幹線の場合ですが、2席と3席にシートが分かれていますよね。
このような場合、 予約の際は2席シートの方を 取りましょう。
3席シートのうちの2席を取ることや、ないとは思いますがパパとママが別々に座るなんてことは極力避けたいですね。

 基本的には、「一番前」または「一番後ろ」でかつ「通路側」の席がいい でしょう。

最近は、赤ちゃんの泣く声や子供の声に敏感な人や、たとえ赤ちゃんは泣いていなくても、赤ちゃんの存在自体が落ち着かないと感じる人も中にはいたりするので、周りの目が気になるところですが、きちんとすばやく対応できる席に座っていれば問題はありませんよ。

スポンサードリンク
 おすすめの車両は、「11号車の後ろ」または「12号車の前」 です。

それはどうしてかというと、多目的室がその付近にあるからなんです。

赤ちゃん連れで新幹線を利用するとき授乳は座席でケープをすればOK?

赤ちゃん連れで新幹線を利用する場合に、ケープをして座席で授乳してもいいのでしょうか。

パパが外側に座ってくれたとしても、 全くの死角ではありません よね。
ケープの中は見えないかもしれませんが、何をしてるか想像がついちゃいます。そしたら、ケープから目をそらさなくてはならないし・・・
そんな気を使わせてしまうのはどうでしょう。
ケープをして座席で授乳は出来ないことはありませんが、それを不快に感じる方もいるのでやめたほうがいいですね。

このような授乳のときに利用できるのが 多目的室 なんです。
この多目的室は 1.5 人がけくらいの座席がある小さな個室です。この個室の予約はできませんが、空いていれば無料で使用させてもらえますよ。

 車掌さんに「授乳したいのですが・・・」と声をかけて みましょう。このとき多目的室が使用中の場合は、別に車掌室などの個室を貸してくれる場合もあるので、遠慮せずに相談しちゃいましょうね。

出来れば多目的室近くを予約して、乗車時に車掌さんに(多目的室と車掌室は隣り合った車両です)使う可能性があることを先に伝えおくといいですよ。
授乳の時間が、どの駅付近になるのか確認しておいて「○○駅付近なったら多目的室を借りたいのですが」と具体的に伝えておけば、さらにいいでしょう。

しかし、
車掌さんが見あたらない時や見つからないときはどうしたらいいのでしょう。
そんなときは車内販売の人に声をかけてみましょうね。
 すぐに車掌さんを呼んでもらえるときがあります。 

ただ、この多目的室はあくまで体の不自由な人のためのもの、あなたの他にも使いたいひとはいますよ。
長時間にわたって居続けるのは他の方の迷惑になるのでやめましょうね。

赤ちゃん連れで新幹線を利用するとき座席でオムツ替えは?

座席でオムツ替えはありえません。

いくら赤ちゃんとはいっても公衆の面前でおむつ替えはしませんよね。
臭いもあるし見えちゃうかもしれないし。

 新幹線の中で周りの人を不愉快な気持ちにさせてしまうことは慎みたい ですね。

まずは、乗車するまえに駅のベビールームやトイレのオムツ替えシート台などでオムツを替えておきましょう。

もちろん新幹線にもおむつ替えシートのついたトイレがありますよ。
特に東海道新幹線のぞみの11号車には多目的室がありますが、その向かいに多目的トイレもあります。
この多目的トイレは広いのでオムツが替えやすいのでおすすめです。

まとめ

新幹線という慣れないところに赤ちゃんを連れていくことを考えるとパパやママも緊張してしまうでしょう。
でもあまり神経質になってしまうと、その緊張がそのまま赤ちゃんに伝わってしてしまうかもしれませんよ。

早めに予約を取り、余裕をもった行動を心掛け、多目的室を有効に利用させてもらいましょう。

赤ちゃんがもしぐずってしまっても、周りの方への配慮を忘れなければ大丈夫です。皆さんちょっとのことは赤ちゃんだからとおおめにみてくれることでしょう。

きっと楽しい新幹線の旅になることでしょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 成人式の振袖レンタル予約はいつする?相場は?選び方のポイントは?
  2. だるま目入れのタイミング右左どちらから?設置場所や供養方法!願い叶わぬときは?
  3. 深大寺だるま市2017年の開催日程や気になる開眼時間!見どころやアクセス情報は?…
  4. 大学入学式で男性が着るスーツの値段や色は?コーディネートに必要な物は?
  5. 車の運転中に眠くなる理由は?眠気対策はこれ!もしかしたら病気?

関連記事

  1. 赤ちゃん 子供 育児

    赤ちゃん連れでお花見に行くのはいつから?注意することや持ち物は?

    暖かくなってきました・・・春ですね!待ちに待っていたお花見の季節で…

  2. 赤ちゃん 子供 育児

    母親が食中毒 母乳飲ませていい?赤ちゃんにうつる?具体的な予防と対策!

    梅雨のジメジメした季節や真夏になると、食中毒のニュースがテレビで流れて…

  3. 赤ちゃん 子供 育児

    離乳食初期の進め方と目安分量は?外出時や熱が出た時はどうする?

    もうすぐ生後6ヶ月。よだれもだらだら出てきているし、大人の食事…

  4. 健康

    ゴキブリ駆除にホウ酸ダンゴ効果あり!作り方は?赤ちゃんに安心?

    毎年夏場、ゴキブリの出没に悩まされていませんか?一匹見たら30匹い…

  5. 赤ちゃん 子供 育児

    赤ちゃんが絵本を食べる破るは当たり前?対策と月齢にあった選び方!

    絵本を読んであげることは、赤ちゃんの心を穏やかにし、情緒を豊かにする働…

  6. 赤ちゃん 子供 育児

    地震対策家庭での備え!赤ちゃんがいる場合は?必要な持ち物は?

    地震大国と言われる日本。いつ、自分も被災者になるか分かりませんよね…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 春キャベツと冬キャベツ美味しい見分け方と保存方法は?簡単で美…
  2. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  3. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  4. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  5. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
PAGE TOP