美容 健康

チアシードとは?めちゃめちゃすごい栄養価と効能!注意する点は?

栄養価が高く、めちゃめちゃすごい効能で大注目のチアシード。

アメリカではハリウッドセレブなどもが愛用していてるということで、
日本でも美容や健康に敏感な女性たちに大人気なスーパーフードです。

「だったら、試してみようかなぁ・・・」と思っているあなた。

でも、
チアシードとはなにか?
そのすごいと言われている栄養価や効能がなんなのか?
副作用や注意点はあるのか?

よくわからない・・・

疑問や不安を感じて買おうか、どうしょうか迷っていませんか?

今日は、
めちゃめちゃすごいスーパーフードといわれているチアシードの栄養価、効能、注意点についてお話しします。

ぜひ、購入の前に読んで、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

大注目のチアシードとは?

チアシード(Chia seed)とは、メキシコなど中南米原産でシソ科サルビア属のミントの一種の植物「チア」の種です。

古代マヤ・アステカ時代から食べられていて、「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」といわれるほど栄養価に富んだ奇跡の食材なんです。

そして、チアはマヤ語で「強さ、力」を意味し、シードは種なので、「チアシードは強い力のある種」という意味なんです。

でも見た目は、直径2ミリくらいのゴマより少し小さいくらいな種です。
強く力のある種には見えないんですよね〜

しかし、スーパーフードなんです。

そのまま食べると無味無臭で、食感はゴマに似てプチプチしています。

またチアシードは8倍~10倍の水を含ませるとふくらんでジェル状になり、少量で満腹感が得られるということでも注目されています。

チアシードのめちゃめちゃすごい栄養価と効能は?

それでは、チアシードの高い栄養価や効能について確認しましょうね。

栄養価はミラクルシードと呼ばれるだけあって驚くほど豊富です。

オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)食物繊維
必須アミノ酸を含むタンパク質カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛などのミネラル、ビタミンB群も多く含まれています。
さらに、女性に不足がちな鉄分カルシウムの補給源としても優れているのです。

オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)はくるみの2倍、イワシの8倍です。
カルシウムは牛乳の6倍
鉄分はほうれん草の3倍
マグネシウムはブロッコリーの15倍などなど・・・
栄養価の高さは半端ありませんね。

なんと驚くことに、健康にいいといわれて評判になっているエゴマよりもオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)が多いというのです。

こちらの記事もあわせてどうぞ

「健康食材のエゴマ油とは?目を見張る成分は認知症の予防に効果あり!」

「えごま油の効果は?酸化しやすい油の保存方法と効果的な食べ方!」

以前より毎日エゴマを食べている私も実はビックリしちゃいました!

私たち現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)は、人の体内では作られない必須脂肪酸なんです。

《オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)には》
認知症
アルツハイマーの予防
改善 学習能力、記憶力の向上
アレルギーの症状を緩和(花粉症、アトピー、ぜん息など)
生活習慣病の予防と改善(糖尿病、高血圧、動脈硬化など)
うつの予防、改善
美肌、美容効果などの効果が期待されています。

厚生労働省が推奨する1日の摂取基準
男性2.1~2.4g
女性1.8~2.1g(上限なし)

スポンサードリンク

チアシードはこのオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)を20%以上含み、
大さじ1(12g中)で2.14gも含まれているんです。
大さじ1強で1日の推奨摂取量がクリアできるなんて最高ですね。

関連記事
こちらの記事もあわせてどうぞ
「チアシードの正しい美味しい食べ方と1日の摂取量は?子供にはどう?」

そして、
体内で合成する事の出来ない8種類もの必須アミノ酸があの小さな種の中に含まれています。
これは植物性タンパク源として奇跡ともいわれているんです。

《必須アミノ酸には》
成人病予防
アンチエイジング
ダイエットなどさまざまな健康作用が期待されています。

さらに、食物繊維がすごいんです。
チアシードには水溶性と不溶性の2種類の食物繊維がバランス良く含まれています。

《水溶性の食物繊維には》
コレステロールの改善
血糖値改善
糖尿病予防・改善
心筋梗塞予防などのなどが期待されています。
《不溶性の食物繊維には》
便秘予防・改善
痔の予防・改善
高血圧の予防・改善
血糖値改善などが期待されています。

チアシード(大さじ1=12g中)には、食物繊維を4.1g含んでいます。
食物繊維が多いといわれている、玄米(0.5g)、大豆(2.2g)に勝っちゃいました。

さすがに、食物繊維のキングのごぼう(5.1g)には負けますが、残念ながらごぼうはチアシードのように簡単手軽には食べられませんね。

簡単手軽の食べることができるという点でもチアシードはおすすめ食材ということになります。

チアシード摂取時の注意点は?

「副作用ってあるのかしら?」心配しているのなら大丈夫です。
チアシードは自然の素材なので、副作用の危険性はありません。

ただ、チアシードを大量に摂取するとお腹がゆるい状態になっちゃう可能性があるので、適量を心がけましょう。
大さじ1強で1日の推奨摂取量がクリアできるのが、チアシードなんですから。

効果的に取り入れるためにも、食物繊維を多く含むチアシードを摂取するときは、たっぷりの水分を一緒にとりましょう。
乾燥したままのチアシードをそのまま食べると胃が荒れるので気をつけましょう。
また、水分が不足すると腸の水分をチアシードが吸収して逆に便秘になることもあるので注意しましょうね。

チアシードは水に浸すのがおすすめです。
10分浸せば十分効果が得られますが、30分~1時間くらい浸した方が、プルプル感が増します。
10分くらいで透明のゼリーのようなものが出てくるので、どんどん膨らんでプルプルしてきたらOKです。
このプルプルしたゼリー状のものは、「グルコマンナン」といい、コンニャクと同じ食物繊維です。
この食物繊維は、食欲を抑えて糖やコレストロールの吸収を抑えてくれる効果があるんです。
乾いたままたべてしまうとこの効果は得られませんよ。

チアシードをお湯でふやかすのはNGです。
チアシードの栄養効果は100℃以上の熱が加わると壊れてしまいます。
炒め物や揚げ物には向いていません。これはエゴマでも同じですよね。

まとめ

簡単手軽に摂取することができるチアシードは安全な自然素材です。

「強い力のある種」スーパーフードを早速今日から取り入れて、健康で若々しい体になって毎日を笑顔で過ごしましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. さつまいもはダイエットに効果ある?カロリーは?注意点はなに?
  2. 土鍋ひび割れの原因と修理方法は?接着剤は使える?蓋だけ買えるの?
  3. 車の運転中に眠くなる理由は?眠気対策はこれ!もしかしたら病気?
  4. 大学入学式に男性はスーツ?成人式や就活と兼用でもいい?いつ買うの?
  5. さつまいもの栄養と効能!調理法の注意点と新鮮に長期保存するには?

関連記事

  1. 美容 健康

    指先のぱっくり割れの原因と気になる治し方と予防は?絆創膏って効く?

    主婦なら一度は経験したことがある指先のぱっくり割れ。ぱっくり割…

  2. 美容 健康

    ローズヒップティーの栄養成分と嬉しい効能や効果!副作用は?

    女性に人気が高いローズヒップティー。私も飲んでみようかな〜…

  3. 美容 健康

    花粉症で鼻のかみすぎ肌が赤くヒリヒリ荒れて痛い時の対処法は?化粧はする?

    毎年恒例の花粉症の季節がやってきました。何回経験しても辛く、一向に…

  4. 美容 健康

    爪ゴツゴツした縦線の原因と消す方法は?病気が心配何科にいく?

    最近、爪の縦線が気になっていませんか?男性も女性もやっぱり爪は…

  5. 美容 健康

    わき汗のニオイ対策は身体の清潔と洗濯の工夫 と制汗剤の使い方がカギ

    気温が上がり、ムシムシと暑い日が続くと、気になってくるのが汗のニ…

  6. 美容 健康

    バストの垂れる原因と防止策は?寝る時にブラジャーはつける?つけない?

    いくつであっても、女性にとってバストの悩みは尽きませんよね。…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 春キャベツと冬キャベツ美味しい見分け方と保存方法は?簡単で美…
  2. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  3. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  4. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  5. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
PAGE TOP