イベント

母の日父の日一緒に贈るペアギフトのおすすめは?プレゼントはいつ贈る?

5月には母の日、6月には父の日です。
なんだかとっても近いですよね。

感謝の気持ちを届けたいと思っていても、毎年何をプレゼントすればいいのか迷っていませんか?

特に父の日は、母の日より悩むことも多く、なぜか影が薄いような気もします。
また、母の日にプレゼントを贈っても父の日は忘れてしまったという痛い経験もあったりして・・・
お父さんもきっと父の日のプレゼントを期待しているはずです。

そこでいっそのこと、母の日と父の日のプレゼントを一緒に贈ってみませんか?

今日は、
両親が喜ぶギフトやペアギフトのおすすめ、
ペアギフトはいつ贈るのかなど、
母の日、父の日に贈るペアギフトについてお話しします。

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

母の日 父の日のプレゼントを一緒に贈る場合のポイントは?

一緒にプレゼントを贈るということは双方、母の日と父の日を忘れていないということを知らせことができるし、あなたが特に父の日を忘れてしまうことを防ぐことにもなりますよ。

そして、一緒にお祝いすることで、豪華にできるという利点もあるのです。

母の日と父の日を一緒にお祝いして、それぞれお母さん、お父さんの好みのプレゼントを贈ることができたらそれはそれでいいでしょう。

しかし、せっかく一緒に渡すと決めたのなら、ペアになるものを贈るのもいいですよね。

ただ、全く同じものや色違いだと照れ臭かったり、どちらかの好みに合わないなどという理由で、使ってもらえない可能性もあります。

そんな時は、デザイン性に統一感があってどことなくペアになる商品を贈るのがいいでしょう。

例えば、ペアを意識させないで一緒に使えるものをプレゼントするという考えもありますよ。
ペアギフトだからお揃いのものを買わなくちゃという考え方にこだわり過ぎないことも大切です。

実際、お母さんやお父さんが喜ぶプレゼントはどんなものなのでしょう。

母の日や父の日のプレゼントで両親が喜ぶプレゼントは、やはり昔から変わらないのではないでしょうか。
それは、そこにあなたの気持ちや思いがあることですよ。

あなたが小さい時に高価なプレゼントではなかったけど、お母さんやお父さんの絵を描いてプレゼントした時のお母さんやお父さんの笑顔を思いだしてみましょう。

満面の笑みだったはずですよ!!
それは、その絵の中にあなたの気持ちや思いを感じ取れたんですね。

そこで、大人になったあなたが贈るプレゼントもその中に、あなたの気持ちや思いをお父さんやお母さんに感じ取ってもらえたら、それはとっても素晴らしいプレゼントになること間違いありませんよ。

しかし、物に自分の気持ちや思いを込めて贈るというのは、ちょっと難しいという人には、
お母さん、お父さんと一緒に時間を過ごすというプレゼントならできますよね。

たとえば、一緒に食事にいったり、ちょっと奮発して旅行などいいですね。

母の日 父の日 ペアギフトでおすすめのものは?

夫婦で使うペアギフトの定番はやはり食器類ですね。
色違いでちょっと大きさが違う夫婦茶碗夫婦湯のみ夫婦箸マグカップなどです。

これらは、日本人なら普段から自然に使っている食器なので無難ですが・・・
長年連れ添ってきた夫婦の場合、似たような物はすでにいくつか持っている可能性がありますね。

では、ペアといったら「ペアルック」をプレゼントと考えがちですが・・・
年配の夫婦にとってこの手の目立つ物は使用することなくタンスにしまわれてそのままになってしまう可能性があるのです。

しかし、ペアルックは人目につく外着でなくパジャマを選ぶことで抵抗なく着てくれるでしょう。

キーホルダーキーケースもさりげなくペアにできるアイテムですよ。
これならあまり好みが違う趣味が違うとなるものではないでしょう。

スポンサードリンク

家の中で使用してもらえる物の中に、スリッパがあります。
ちょっと高級なスリッパを選んでみるのもいいですよ。
欲しくても高級スリッパはなかなか自分では手が出ないものですから。

また、ペアギフトではないですが、一緒に使えるものとしてコーヒーメーカーなどもいいですね。
コーヒーをいれて一緒に飲んでもらうなんで洒落たプレゼントになりますね。
ここにペアにマグカップを添えれば尚いいでしょう。

どれを選んでも、そこにあなたの気持ちや思いが入っていれば、きっとお父さんお母さんは喜んでくれますよ。

母の日 父の日ペアギフトはいつ贈る?

母の日は5月の第2日曜日
父の日は6月の第3日曜日

母の日と父の日を一緒にする場合、
プレゼントを渡すのをいつにするか迷いますよね。

基本は、母の日か父の日のどちらかに贈ることですが、
ここでは3つの案を確認しておきましょう。

■母の日に一緒に贈る
一番のおすすめです。
父の日だと遅すぎるし、中間はちょっとセッティングしにくいし、やっぱり母の日に一緒に渡すのがいいですよ。

この時に、ペアギフトを贈るので、母の日のプレゼント・父の日のプレゼントと分けてプレゼントはしない旨を両親に説明しておきましょうね。
今年はペアギフトにしました」「父の日にはちょっと早いけど」など一言添えましょう。

この場合、父の日にはすでにペアギフトを贈っているので、プレゼントは必要ないのですが、
ちょっとケーキ買ってきたよ」とか「クッキー焼いてみたんだけど」のように、ちょっとしたモノを両親のもとに持ち寄ると、父の日をスルーされた感がなくて良いかもしれませんよ。

■父の日に一緒に贈る
母の日になる前に、今年はペアギフトとして贈るので、父の日に一度に贈るということをを伝えておく必要がありますよ。

今年の母の日はちょっと用事ができて行けないから、父の日に届けに行くよ!」などの、明確な理由を示し、両親に納得してもらいましょう。

特にプレゼントを先延ばしにする理由がなければ、母の日にペアギフトを贈った方が良いでしょう。

■母の日と父の日の中間に贈る

特に「この日じゃないと都合がつかない」場合や、この日が両親の結婚記念日誕生日などの、特別な日である場合です。

この場合も、今年は母の日や父の日には特別にプレゼントを贈らないで、この日のプレゼントで済ませる旨を伝えましょう。

この日が母の日より後の場合には、なぜその日にプレゼントを贈るのか両親が納得できる説明をしてくださいね。

関連記事
こちらもあわせてどうぞ
「母の日 義母にプレゼントをあげないのもあり?何がいい?メッセージカードは?」
「母の日のプレゼント施設にいる80代の母におすすめなものは?手紙は?」
「母の日の鉢植えカーネーションの手入れ方法 植え替え時期と冬越しは?」

「父の日のプレゼント学生はどうする?喜ばれる小物や定番の花は?」

まとめ

母の日や父の日は「いつもありがとう。」の気持ちと感謝を伝える日です。
ペアギフトにすることで、「いつまでも仲良く過ごしてね。」という気持ちプラスしてみましょう。

母の日、父の日はイベントとしてとらえるのはやめて、一つのコミュニケーションの機会としてとらえていきましょう。

楽しい母の日、父の日をみんなで笑顔で過ごしましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 土鍋の使い始め目止めにおかゆを作る理由は?上手なお手入れと使い方は?
  2. 深大寺だるま市2017年の開催日程や気になる開眼時間!見どころやアクセス情報は?…
  3. 成人式の振袖レンタル予約はいつする?相場は?選び方のポイントは?
  4. だるま目入れのタイミング右左どちらから?設置場所や供養方法!願い叶わぬときは?
  5. 車の運転中に眠くなる理由は?眠気対策はこれ!もしかしたら病気?

関連記事

  1. イベント

    七五三お祝い返しで祖父母や親戚への相場は?何をいつまでに贈る?のしは?

    子供の健やかな成長を祈る七五三。祖父母や親戚の人たちから七五三…

  2. イベント

    七福神巡りとは?七福神の名前と意味や由来は?御朱印にはどんな意味がある?

    お正月といえば初詣ですよね。みなさん、有名な神社や寺院に行かれるの…

  3. イベント

    ホワイトデーのお返しお菓子の意味!無難に決めるなら?お菓子以外は?

    ホワイトデーが近づいてきました。デパートやスーパーの店頭にもホ…

  4. イベント

    成人式後の同窓会で女性の服装は?ホテルや居酒屋の場合は?髪型は?

    毎年、1月の第二月曜日は成人の日ですね。成人式に着て行く服装は…

  5. イベント

    バレンタイン当日に本命チョコを渡せなかったら?前や後日渡すのはどう?

    もうすぐバレンタイン!バレンタインが近くなると、恋するあなたは…

  6. イベント

    お花見とは?おすすめの楽しみ方や守るべきマナーは?

    春といって一番最初に思い浮かぶのは桜の花ではないでしょうか?。今年…

おすすめの記事

最近の記事

  1. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  2. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  3. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  4. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
  5. 母の日のプレゼント鉢植え紫陽花の上手な育て方!植え替えや剪定…
PAGE TOP