食べ物

枝豆の美味しいゆで方と冷まし方は?塩の量は?ゆで時間は何分?

ビールにおつまみといったら真っ先に思い浮かぶのは「枝豆」ですね。
特に旬の枝付きのものは最高です。

でも・・・

せっかく枝付きのものを買ったのに、塩の量どれくらいのしていいのかわからず、結局多すぎてしょっぱかったり、少なすぎて塩味がきいてなかったり。

ゆで時間も難しくで、硬すぎたり柔らかすぎたり。

なーんでことはありませんか?

ゆでるだけのとってもシンプルな調理法の枝豆ですが、美味しくゆでるのは案外難しく、苦手に思っている方は多いのではないでしょうか?

そこで今日は、枝豆美味しく食べるためのゆで方や冷まし方、塩の量、ゆで時間は何分を目安にしたらいいのかについてお話しします。

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

枝豆の美味しいゆで方と冷まし方は?

ゆでるだけというシンプルな調理法の枝豆ですが、美味しくゆでるためにはゆでる前ちょっとだけ手間をかけ、下準備をしましょう。

下準備といっても難しいことではありません。
コツを覚えちゃえばとっても簡単です。

また、ゆで上がった後冷まし方も重要です。

それでは、下準備と冷まし方それぞれ確認していきましょう。

美味しくゆでるための下準備

下準備は2つ、塩もみとさや切りです。

■塩もみ

塩もみとは、読んで字のごとく枝豆を塩でしっかりもむことです。

塩もみをすると、枝豆に塩味がしみこみやすくなり、サヤについている細かい毛が取れるので、ゆで上がった時の色が鮮やかな緑色になる効果があります。

塩もみをした後の枝豆の塩は洗い流しません
鍋にそのまま入れましょう。

新鮮な枝豆は、サヤについている細かい毛が手に触れるとチクチクとちょっと痛いかもしれません。
そんなときは、ジップロックのような袋の中で塩もみをしましょう。
手がチクチク痛くならないし、そのまま一気に袋の中身を鍋に入れたらOKです。

ただし、塩もみ後は少しだけ時間(10分〜30分)をおいてから鍋に入れたほうがいいようです。

■さや切り

さや切りとは、枝豆のさやの両端をキッチンばさみで切り取ることです。

両端を切ることで、枝豆の中に塩分がしみ込んで美味しくなるのです。

しかし、大量の枝豆のサヤの両端を切るには時間がかかるので、時間がないときには省略するのもしかたありませんね。

さあー、下準備が終わったら大きい目の鍋で沸騰したお湯に躊躇せず、塩がついたままの枝豆を入れてゆでましょう。

ゆで上がった枝豆の冷まし方

枝豆がゆで上がったら、大きめのザルに上げて水分を切りながら、うちわや扇風機などを使って素早く一気に冷ましましょう。

スポンサードリンク

中には、枝豆は冷水で冷ますと色が鮮やかにゆで上がると言われる方がいます。
確かに、冷水は「色止め」にはなりますが、枝豆に自体が水っぽくなつてしまい、旨味が半減しさらに塩味も薄くなり味がぼやけてしまいます。

なので、美味しく食べるのにはやはり、大きめのザルに上げて水分を切りながら、うちわや扇風機などを使って素早く一気に冷ますのがおすすめです。

プリッとした歯ごたえの、いい香りの枝豆に仕上がります。

くれぐれも、素早く一気に冷ましてくださいね。

自然に冷ますとどうなるのかというと・・・

余熱で枝豆が加熱されてしまい、
・柔らかくなってしまう
・歯ごたえがなくなる
・色が悪くなる
いいことありませんから気をつけて下さい。

枝豆のゆで方 塩の量はどれくらい?

塩の量は重要なポイントになります。

枝豆を美味しくゆで上げる塩分濃度は4%といわれています。

しかし、4%といっても下準備で塩もみをしているので、その分の塩分は差し引かなくてならないので注意しましょう。


水1リットルに、塩40g
これで塩分濃度は4%になります。
なので、塩もみで10g使った場合は、ゆでるときには30gの塩を鍋に入れましょう。

塩分濃度4%でゆで上げて、味みをしてみてください。
もしも、塩味が足りないと感じたら、ゆでたてのまだ水分が残って熱いうちに塩を少し振りかけて調節するしましょう。
冷めてから塩をふっても枝豆にうまくなじみませんよ。

枝豆のゆで方 ゆで時間はどれくらい?

枝豆を美味しくゆでるための時間は、3分〜5分が目安です。

5分以上ゆでるのはNG
アミノ酸が流出しやすく、旨味が逃げてしまうので3分〜5分を目安に様子を見ながら味みをして、お好みのかたさに仕上げましょう。

美味しくゆで上げるコツ

高温で短時間(3分〜5分)がポイントです。
たっぷりと多めにお湯を沸かし、沸騰したお湯の中に枝豆を入れましょう。
これでプリッとした食感にゆで上がります。

沸騰していないお湯に入れたり、お湯の量が少なかったりすると、枝豆を入れたときお湯の温度が下がってしまいます。

そうすると、枝豆は低温で長い時間ゆでることになってしまい、食感はまるで煮豆のようでクタクタッとしちゃいます。

まとめ

下準備(塩もみ・さや切り)、塩分濃度は4%、たっぷりな沸騰したお湯に入れて3分〜5分、ゆで上がったら一気にうちわや扇風機で冷ます。

この一連の流れをおぼえれば枝豆を失敗することなく美味しくゆでることができますね。

プリップリの美味しい枝豆とビールで暑い夏を乗り切って下さい!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. さつまいもの栄養と効能!調理法の注意点と新鮮に長期保存するには?
  2. 大学入学式に男性はスーツ?成人式や就活と兼用でもいい?いつ買うの?
  3. 雪道で滑らない歩き方のコツと靴の対策は?ブーツは安全?
  4. 大学入学式で男性が着るスーツの値段や色は?コーディネートに必要な物は?
  5. さつまいもはダイエットに効果ある?カロリーは?注意点はなに?

関連記事

  1. 健康

    はちみつ 脳の栄養と殺菌力と効果的な食べ方 授乳時に食べてOK?

    はちみつは身体にいい!しかし、一歳未満の赤ちゃんには与えてはいけな…

  2. 食べ物

    お餅が美味しい焼き方はフライパン?オーブントースター?電子レンジ?

    お餅って、ムニューとのびてモチモチしていて美味しいから、子供も大人も大…

  3. 食べ物

    枇杷(びわ)の種類初心者には?苗木の選び方と鉢植えの育て方!小さく仕立てるには?

    枇杷(びわ)の栄養や効能はすごい!実だけでなく花や葉も全てが健康に…

  4. 食べ物

    新じゃがの皮は食べられる?気になる緑色の部分なに?旬の時期は?

    寒く冷たい冬が過ぎ去ろうとしています。春はもう、すぐそこまで来てい…

  5. 食べ物

    しじみの旬の時期はいつ?栄養素と種類は?味噌汁の身は食べなくてもいい?

    しじみって昔から肝臓にいいと言われていますよね。しじみは子供の…

  6. 食べ物

    マーガリンとバターの違いは?カロリーは?健康にいいのはどっち?

    朝食はご飯ですか?それともパン?私はほとんどがパン、それも食パ…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 春キャベツと冬キャベツ美味しい見分け方と保存方法は?簡単で美…
  2. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  3. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  4. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  5. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
PAGE TOP