日常

お線香をあげる意味は?毎日あげるもの?お仏壇への正しいあげかたは?

お仏壇に「お線香をあげる」、お墓参りで「お線香をあげる」。
このお線香をあげるという行為は、子供のころから慣れ親しんできた日常の一コマです。

「当たり前のこと」と理解し、何の疑問も持たずに生活していたという方は多いのではないでしょうか。

ただ、大人になりお線香に触れる機会が多くなるので、ふと「お線香にはどんな意味があるんだろう?」、「お線香って、何のためにあげるんだろう?」と疑問を持つようになりますよね。

でも、今更人に聞くなんてちょっと恥ずかしくてそんなことできないと思っていませんか?

そこで今日は、
お線香をあげる意味、
お線香は毎日あげるものなのか、
お線香のお仏壇への正しい上げ方についてお話しします。

ぜひ参考にしてくだいね。

スポンサードリンク

お線香をあげる意味は?

日常の中でお仏壇に手をあわせる時や、お墓参りの時には必ずお線香をあげる習慣がありますよね。
そもそもお線香をあげる意味はなんなのでしょう。

お線香をあげる意味は奥深く複数あります。

それでは一つずつ確認していきましょう。

故人の食べ物

お線香の香りは故人の食べ物になると言われています。

亡くなってから四十九日が過ぎるまでの期間を、仏教では中陰(ちゅういん)、中有(ちゅうう)と言います。

この期間(四十九日)を使って、亡くなった方は極楽浄土への旅に出ますが、この期間、亡くなられた方の食事となるのが「お線香の香り」だと考えられているのです。

このような理由から、四十九日が過ぎるまでは、「寝ずの番をして、線香の火を絶やさないように」という宗派や地域があります。

魂の良い霊は「妙香」を食べると言われているので、「妙香を食べて、来世、良い魂に生まれ変われるように」という意味も込めて、お線香をあげるのです。

また、今では「ドライアイス」というものがあって、匂い消しや腐敗を防ぐことができますが、昔はこのような便利なものはなかったため、お線香をあげることで防虫や匂い消しも兼ねていたと考えられます。

自分自身を清める

仏壇にお線香をあげる・・・
お墓参りでお線香をあげる・・・

お線香の煙で「自分自身の身と心を清め、仏様と向かい合う」という意味もあります。

お線香には香りがあるので、体などのにおいを消すことができます。
また良い香りをかぐことで心も穏やかになります。
このようお線香をあげることで体と精神を清めるのです。

よく、「お線香の火は、口で消してはいけない。」と言われます。
実はこのことも同じような理由からなんです。

これは「人間の口は、人をだましたり、悪口を言ったりする。」とかく悪いことに使われやすいものです。
そんな汚れている「人間の口」で、線香の火を消すことは良くないとされています。

「線香の煙」には身も心も清めてから、仏様と向き合う準備の意味があるんです。

仏様に想いを伝えお話をする

お線香の煙が、「あの世」と「この世」の橋渡しをしてくれているんです。
つまり、お線香をあげて心を落ち着かせ、亡くなった方へ何かを伝えることができるということです。

せっかくですから、お線香をあげて手を合わすだけではなく、お線香の煙を通じて仏様とお話をしましょう。

ということは、最近よくみかける「煙の少ないお線香」や「無香料のお線香」は本来の意味を考えると形だけということになるのでしょうか・・・
やはり、煙も香りも出るお線香のほうがいい供養になるようですね。

精進をあらわす

精進とは、真面目にコツコツ努力し、修行に励むというような意味です。

それは、お線香に火をつけると一定した速さで燃え続けるので「不断の努力」を表すと言われています。
またお線香の炎は、灯ったところから揺らめきませんよね。

スポンサードリンク

このようなお線香ように、「コツコツと努力し、道を外れることなく真っすぐに歩きましょう。」という意味があるのです。

また、仏様をあの世まで迷わせない意味もあります。
お通夜で亡くなった方のご遺体の枕元に1本だけお線香を立てるのはこのためです。

お線香をたてることで読経と周囲の想いが伝わり、迷うことなくあの世に旅立てるとされているのです。

お線香は毎日あげるほうがいいの?

お線香を毎日あげるのは四十九日までです。

一般的には、四十九日までは仏壇のお線香は必ず毎日あげましょう。

それは、四十九日までは死者は仏様のところへは行けず、それまでの間は旅をしているからです。
お線香の香りは「香食(こうじき)」といって、旅の間の死者の食事になります。
なので、四十九日までの間は毎日線香をあげるのです。
昔は24時間絶やさなかったそうです。

※ 宗派によって考え方は異なります。

四十九日以降は、毎日お線香をあげなくても大丈夫です。
もちろんあげてもいい。
あとは人それぞれ、あなたの考え方次第ということになります。

昔と違い現代は、様々な理由で毎日線香をあげることは難しかったりします。
仕事を持っていたり、子育て中であったりと忙しく、お線香ををあげてそのまま出かけたら火事になる心配もあるし・・・

無理してまで毎日あげなくてもいいのではないでしょうか。
生きている人のことを犠牲にしてまで毎日あげる必要はないのです。

お線香を毎日毎日無理してあげるよりも、亡くなった方を想うことの方が一番の供養になるのではないでしょうか。

お仏壇へのお線香をのあげ方

お仏壇にお線香をあげる時の手順を確認していきましょう。

1.軽く一礼
2.お線香を持ちロウソクで火をつける
3.お線香を真下に引き火を消す
4.お線香を一本ずつ立てる(寝かす場合も)
5.合掌し、最後に一礼

1.軽く一礼

仏壇に向かって一礼します。

弔問で線香をあげる場合は、遺影に一礼する前に遺族の方に一礼しましょう。

2.お線香を持ちロウソクで火をつける

お線香を持ち、ロウソクより火をつけましょう。

もしロウソクに火がついていない場合は、自分でロウソクに火をつけてからお線香に火をつけます。
このとき、お線香に直接火をつけないように注意しましょうね。

ロウソクより火をつけるというのは、神仏に供えた火を分けていただき、それを故人に捧げるという意味があるのです。
なので、直接お線香に火をつけるのはマナー違反なのです。

仏壇やお墓参りにあげるお線香の本数 詳しくはこちらから
お仏壇にあげるお線香の本数と鐘を鳴らす回数は?お墓参りには何本?

3.お線香を真下に引き火を消す

お線香の火が付いている方を上にし、垂直に持ちましょう。
そしてそのまま勢いよく10㎝ほど真下に引き下ろすと火はスッと消えます。

手であおいで消してもOKです。

お線香の火に向かって直接息を吹きかけて火を消すのはNGです。
注意しましょう。

4.お線香を一本ずつ立てる(寝かす場合も)

火を消したらお線香を香炉に一本ずつ立てましょう。

お線香を立てる、または寝かすかは宗派によって異なります。

5.合掌し、最後に一礼

合掌し、最後に仏壇に一礼します。

弔問で線香をあげた場合は、遺影と遺族の方ともに一礼しましょう。

まとめ

「お線香にはどんな意味があるんだろう?」、「お線香って、何のためにあげるんだろう?」
この疑問はスッキリしましたね。

お線香にはたくさんの意味含まれていました。

お線香をあげる意味を知り、香煙を感じながら、お線香をあげる時間は亡くなった方とあなたの「特別な時間」になるのではないでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 深大寺だるま市2017年の開催日程や気になる開眼時間!見どころやアクセス情報は?…
  2. 土鍋の使い始め目止めにおかゆを作る理由は?上手なお手入れと使い方は?
  3. 大学入学式で男性が着るスーツの値段や色は?コーディネートに必要な物は?
  4. 土鍋ひび割れの原因と修理方法は?接着剤は使える?蓋だけ買えるの?
  5. さつまいもの栄養と効能!調理法の注意点と新鮮に長期保存するには?

関連記事

  1. 日常

    炊飯器に残ったご飯は保温する?しない?美味しい保存方法は冷蔵庫?冷凍?

    日本人に炊きたての白いツヤツヤなご飯は欠かせないですよね。どんなに…

  2. 日常

    母の日の鉢植えカーネーションの手入れ方法 植え替え時期と冬越しは?

    母の日に子供達からプレゼントされた鉢植えのカーネーション。嬉しくて…

  3. 日常

    ウールニットは家庭で洗濯できる?干し方は?頻度はどのくらい?

    おしゃれを楽しむ季節、秋冬の必須アイテムといえばやっぱりウールニットで…

  4. 日常

    マイナンバー制度とは?導入までの流れは?通知カード紛失の場合は?

    2016年の1月から始まるマイナンバー制度。いったい何が始まる…

  5. 健康

    女性のいびきの原因と悩み 手術しない解消法

    睡眠に不満を持つ人は年々増え続け、4人に1人は睡眠に悩みを持つと言…

  6. 健康

    とびひの塗り薬 塗り方のコツ!いつまで塗る?市販薬でも効く?

    高温多湿のこの時期。あせもや虫刺されなどの患部をかき壊すことがきっ…

おすすめの記事

最近の記事

  1. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  2. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  3. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  4. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
  5. 母の日のプレゼント鉢植え紫陽花の上手な育て方!植え替えや剪定…
PAGE TOP