食べ物

さんま保存方法は冷凍がいい?解凍方法は?グリルやフライパン焼き方のコツ!

食欲の秋に食べたくなるがさんまですよね。
脂の乗った旬のさんまの塩焼きは、白ご飯とこれまた相性抜群です!

スーパーなどで、まんまる太った美味しそうはさんまを見て、今晩のおかずにしようと張り切って買ってきても、「今晩はご飯いらなーい。」なんて家族から言われた日は、ガッカリですよね。

それより何より、このさんまをどう保存しておこうか悩んじゃいますよね。

さんまも冷凍保存できるのかな?
解凍の仕方は?
グリルを使ってどしたら美味しいさんまが焼けるのかな?

そこで今日は、
さんまの保存方法でおすすめな冷凍の仕方や解凍方法、
グリルとプライパンを使った美味しい焼き方についてお話しします。

スポンサードリンク

さんまの保存方法のおすすめは冷凍?

たくさん頂いたり、今晩のおかずにしようとスーパーなどで美味しそうなさんまを買っても、家族から急に「今日の晩御飯はいらないよ〜」と言われ、調理できなかった場合はガッカリですよね。こんな時はどうしたらいいのでしょう。

「急いで無理してでも使わなくちゃ・・・」なんて思わなくても大丈夫です。
冷凍すれば1か月は保存できるのです!

しかしそれ以上の保存は、味も栄養も損なわれてしまいます。
味や栄養を重要視するなら、10日くらいで食べきってしまうのがベストです。

また、頭や内臓がついている状態冷蔵庫に入れた場合1日頭や内臓を取っても、約2~3日しか保存できません。

それでは、冷凍での保存方法を見てみましょう。

準備するもの

■生さんま
■ラップ
■キッチンペーパー
■フリーザーバック
■金属トレー

冷凍方法

1.生さんまの表面を流水で軽く洗いましょう。
雑菌を乗り除くために流水なら軽く流す程度でOKです。

2.流水で洗った生さんまの水分は、キッチンペーパーでふき取りましょう。ここで水分はしっかり取り除くのです。

3.キッチンペーパーでしっかりとさんまの水分を取ったら、ラップやジップ式パックで包みましょう。

4.生さんまをラップで包むときは、なるべく空気を抜き保存中の乾燥を防ぎましょう。

※さんまの内蔵を取り除いた方が長い期間保存しておけそうですが、内蔵を取り除いた部分から「冷凍焼け」し黄色く変色してしまう場合があるので、内蔵はそのままで冷凍保存しましょう。

上手に冷凍保存するためのポイント

血をしっかりと洗い流すことが鮮度や美味しさを保つためには重要です。
手を抜かずにしっかりと洗い流しましょう。

●さんま同士が重なったままで冷凍庫に入れてしまうと、冷凍に時間がかかってしまいます。
少しでも早く凍るようにさんま同士が重ならないように並べて冷凍庫に入れましょう。
冷凍に時間がかかるということは、鮮度も味も落ちてしまうのです。

●急速冷凍できれば、よりおいしさを保つことができます。
この時、できるだけ早く凍るようラップは1重だけにしておきましょう。凍ってから再びラップに包んでフリーザーバックに入れるのがおすすめです。

冷凍さんまの上手な解凍方法は?

大量のドリップが出ないように注意しましょう。
旨味や栄養成分などを含むドリップが流れ出ると、味が悪くなり色も悪くなります。

大量のドリップが流れ出てしまう原因は、次のことが考えられます。
・急速に解凍する。
・細胞を壊してしまう。
・氷が一気に溶ける。

解凍方法

このようなことから、凍ったままのさんまをそのまま焼いてしまうことは、急速解凍となり大量のドリップが流れ出てしまうので避けたほうがいいですね。

スポンサードリンク

なので、冷凍したさんまの上手な解凍は低温(冷蔵庫内)で、ゆっくり時間をかけて解凍して半解凍(表面はやわらかくシンが凍ってる状態)のまま調理するのが美味しく食べるポイントになります。

1.冷凍庫からさんまを取り出して、ラップを取りキッチンペーパーなどに包んで冷蔵庫でゆっくりと(5時間程度)自然解凍させましょう。

2.70%~80%解凍したら調理を始めでOKです。

解凍したさんまは足が早いので、一度冷凍したさんまをお刺身で食べるのはやめておきましょう。
必ず加熱調理して食べましょう。

冷蔵庫に移すのを忘れてしまったり、急いでいるときなどは、流水につけて解凍しましょう。
電子レンジで解凍することもOKです。

電子レンジを使う時は、耐熱皿にキッチンペーパーを敷きその上にさんまを置いて解凍します。

さんまの美味しい焼き方 グリル、プライパンの場合

グリルとプライパンのどちらで焼く場合でも共通していることは、
水気をしっかりとる。
・表になる側に切れ目を入れておく(火が通りやすくなります)
をふる。

グリルの場合

グリルでさんまを美味しく焼くためのポイントです。
・しっかり余熱をしましょう。
・片面を焼く
・裏返して裏側も焼く

焼き方

1.さんまを焼く前にグリル全体を温めておきましょう。これは「空焼き」と呼ばれます。
空焼き(5分くらい)をすることで、焼き終わった後に皮が網にくっつきません。
またさんまの内部までちゃんと火を通すことができますよ。

さらに、網の表面にサラダ油を軽く塗っておくと、くっつきにくくなるのでおすすめです。

2.中火で焼きますが、焼く時間はメーカーなどにもより違ってきますが、一般的には7〜8分程度です。片面焼きの場合は、途中でひっくり返し4~5分焼いて完成です。

※網の下に水を張るタイプのグリルは、必要最低限の量の水を入れておきましょう。
(水の量が多過ぎると焼きあがった後に水でベタベタになってしまいます。)

フライパンの場合

フライパンでさんまを美味しく焼くためのポイントです。

・焼く前にしっかり水分を拭き取ることで皮がパリッと焼けます。
クッキングシートを敷くと煙も出ずにパリッと香ばしく焼きあがります。
(クッキングシートがフライパンから出てしまうと、引火する可能性があるので内側にしっかり折り込みましょう)
・蒸気がこもらないようにフタを取ることで、皮がパリッと焼きあがります。

焼き方

1.さんまに塩をふり10分ほどおく。

2.キッチンペーパーでしっかり水分を拭き取り、半分に切る。

3.フライパンにクッキングシートを敷き中火にかけます。
盛り付けの時、上になる方を下にして5~6分焼きましょう。
さらに裏返して3~4分焼いて完成です。

関連記事
目黒さんま祭り2016日程と由来は?混雑状況と雨天の時はどうなるの?

まとめ

さんまが食べきれない場合や、買った当日に調理ができない場合は、冷凍保存がおすすめです。

さんまの解凍は低温(冷蔵庫内)で、ゆっくり時間をかけて解凍して半解凍(表面はやわらかくシンが凍ってる状態)のまま調理しましょう。

今年はぜひ、フライパンで焼いてみましょう。
皮がパりっと焼きあがって美味しいですよ!
また、お手入れもグリルに比べると簡単なのでおすすめですよ〜

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 雪道で滑らない歩き方のコツと靴の対策は?ブーツは安全?
  2. 深大寺だるま市2017年の開催日程や気になる開眼時間!見どころやアクセス情報は?…
  3. だるま目入れのタイミング右左どちらから?設置場所や供養方法!願い叶わぬときは?
  4. 大学入学式で男性が着るスーツの値段や色は?コーディネートに必要な物は?
  5. 土鍋の使い始め目止めにおかゆを作る理由は?上手なお手入れと使い方は?

関連記事

  1. 食べ物

    お雑煮をお正月に食べる理由と由来は?関西と関東の違いと具材の意味は?

    お正月の定番と言えばお雑煮ですよね。子供の頃から当たり前のよう…

  2. 食べ物

    ゴーヤの栄養と効果!あの苦味成分は?食べ過ぎには注意が必要?

    夏になるとスーパーの店頭に夏野菜の代表ともいえるゴーヤがたくさん並びま…

  3. 食べ物

    アボカドの効果的な美味しい食べ方は?時期や産地や選び方は?

    素晴らしい栄養成分がたっぷり含まれているアボカドは、「森のバター」とか…

  4. 食べ物

    しじみの旬の時期はいつ?栄養素と種類は?味噌汁の身は食べなくてもいい?

    しじみって昔から肝臓にいいと言われていますよね。しじみは子供の…

  5. 食べ物

    七草粥はいつ食べるの?食べる理由と春の七草の種類と栄養効果は?

    お正月明けに食べるものは「七草粥」子供の頃から母から作ってもら…

  6. 食べ物

    新玉ねぎと普通の玉ねぎの違いで味や栄養は?保存方法と旬の時期は?

    春になるとスーパーには新玉ねぎが出回ります。でも、この新玉…

おすすめの記事

最近の記事

  1. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  2. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  3. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  4. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
  5. 母の日のプレゼント鉢植え紫陽花の上手な育て方!植え替えや剪定…
PAGE TOP