食べ物

柚子の旬の時期や栄養素は?美味しい食べ方と使い道や保存方法は?

12月の冬至の頃になると、お店で存在感を発揮する柚子。
とってもいい香りがしますよね。

冬至のゆず湯に使うなら2個〜5個もあれば十分ですが、大量の柚子をご近所さんから届き、どんな風に使っていったらいいのかわからず嬉しい悲鳴を上げ、悩んでいませんか?

このように、柚子はゆず湯にしか使ったことがないという方も多いようです。

そこで今日は、
意外に知らない柚子の旬や栄養素、
柚子の美味しい食べ方やレシピ、使い道、
そして柚子の保存方法を紹介します。

もう大量の柚子をいただいても怖くありませんよ!

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

柚子の旬の時期や栄養素は?

柚子の旬の時期

みなさん、知っていましたか?
実は柚子の旬の時期って、年に二回あるんです。

以前店頭で、「ちょっと大きいこれはすだち?」と私が思っていたものはもしかしたら青い柚子だったのかもしれません。

このように柚子には青い柚子黄色い柚子があるのです。
でもこの二つはそもそも同じもの。
収穫時期の違いで、未熟で若い青柚子完熟で大人な黄柚子、それぞれの旬の時期は次のようになります。

青柚子

青柚子の旬は7〜8月ごろです。

柚子の花は初夏に咲き、夏に未熟な青玉といわれる果実が収穫されます。
青柚子は果汁が少ないため、主に皮の部分が使われます。

柚子胡椒に使われるのは、この青柚子が多いようです。

黄柚子

黄柚子の旬は10月下旬〜12月頃がピークです。

私たちになじみのあるのはこちらの黄柚子ですね。
黄色い熟したものがお鍋の季節に合わせて収穫されます。

柚子の栄養素

柚子は、果物や野菜というよりは、調味料としてのイメージが強いですよね。
しかし、とっても体に嬉しい栄養素(ビタミンC、クエン酸、リモネン)が含まれているんです。

ビタミンC

ビタミンCが豊富な食材として有名なのはレモンですよね。
しかし柚子には、そのレモンの2倍のビタミンCが含まれているのです。

これからの季節、美肌づくり風邪予防におすすめな栄養素です。

また、ビタミンCが不足すると毛細血管から出血して、歯肉炎貧血脱力感食欲不振などの症状が出てしまいます。
私たちの体に意識して取り入れたい栄養素でもあります。

クエン酸

柚子には、クエン酸がみかんの3倍含まれています。

クエン酸は果物に含まれる成分で、疲労回復整腸作用に効果が期待でき、ダイエットにもピッタリの栄養素です。

また、クエン酸が不足すると疲労体脂肪などの蓄積を招くといわれています。
クエン酸は夏場に必要な成分というイメージがありましたが、体脂肪がつきやすい冬場にも意識して取り入れたい栄養素です。

リモネン

リモネンという成分が柚子の皮の外側に豊富に含まれています。

リモネンは、血行や血流がよくする働きがあるので体を温めてくれます。
このことからも柚子は特に冬におすすめの食材ですね。

また、抗酸化作用もあります。

ただ、このリモネンが影響して、肌が敏感な人や幼児がゆず湯に入ると稀に肌がピリピリしたり痛くなったりする場合もあるので注意しましょう。

ゆず湯について  詳しくはこちらから
ゆず湯で肌がピリピリする原因と対処方法は?赤ちゃんは入っていい?
冬至ゆず湯に入るのはなぜ?嬉しい効果と上手な作り方は?

柚子の美味しい食べ方と使い道は?

一般的には、主に料理の引き立て役として使われます。
柚子の香りや酸味、果皮の鮮やかな黄色を添えることによって主役の料理をさらにグーンと美味しくさせますよね。

でもちょっと待って! 料理の引き立て役だけではありません。
まだまだ色々な楽しみ方があるんです。

柚子のを丸ごと使いましょう

マーマレード

材料

・柚子   3〜5個
・砂糖   柚子の重さの70%
・白ワイン 250ml

作り方

1.種を取りやすくするために、柚子は横に切って果汁を絞りましょう。
2.絞った果汁は別の容器にとっておき、種は全部取り除きましょう。
3.種を取り除いた、絞り終わった実の部分をザクザクと細切りにしましょう。
4.細切りにした実、絞った果汁、砂糖を鍋に入れて材料がひたひたになるくらいに白ワインを注ぎましょう。
5.火にかけ沸騰してきたら弱火で20分煮ましょう。
6.火を止めたら一晩そのまま放置してください。
7.放置後、鍋を火にかけ25分~30分煮ましょう。(焦げに注意!)
8.とろみがついてきたら完成です。

スポンサードリンク

保存する場合は、煮沸した瓶に熱々のマーマレードを入れてすぐにフタをしてしばらくさかさまに置いておいておきましょう。

ポイント

砂糖の量は柚子の分量を計り、70%~同量くらいにし、必ず一晩放置(寝かせて)してください。
これでびっくりするほどおいしくなります。

消臭・芳香剤

柚子が新鮮だったら、消臭・芳香剤としてそのまま置きたい場所好きな数だけ置きましょう。
玄関・トイレ・洗面所・寝室などがおすすめです。

柚子の実を使いましょう

シロップ

皮をむいた柚子を半分に切り、手でぎゅっと絞り、絞り汁を料理に活用しましょう。

この季節にぴったりな鍋料理には欠かせませんね。
また焼き魚お刺身焼肉にもよく合います。
オリーブオイルと共にドレッシングもおすすめです。

柚子酒

材料

・柚子  7個
・焼酎  1.8l
・氷砂糖 1kg

作り方

1.柚子はきれいに洗い水気を拭きましょう。
2.保存瓶は熱湯で消毒しましょう。
3.柚子を約1cm幅にスライスして、種を取り除きましょう。
4.保存瓶にスライスした柚子と氷砂糖を入れて、最後に焼酎を注ぎ入れます。
5.冷暗所に3ヶ月そのまま放置保存し完成です。

ポイント

ホワイトリカーではなく焼酎がおすすめです。
中の柚子は捨てないでケーキやクッキーに入れて焼いたり有効活用しましょう。

柚子の皮を使いましょう

薬味

柚子の皮をしっかり洗い皮をむきましょう。
細かく切って密閉容器に入れてそのまま冷凍庫で保管。

うどんおそば煮物冷奴お新香、などのの薬味に使いましょう。

柚子の種を使いましょう

肌荒れ用化粧液

種のみを使用します。
市販のジャム瓶などに種を半分入れます。
瓶の口切いっぱいまで、35度の焼酎を入れて、2日置きトロリとしたら完成です。

顔は皮膚が薄いので使用は控えましょう。

アルコール度数が低いと保存可能期間が短くなります。(35度の焼酎漬けで約2ヶ月)

柚子の保存方法は?

柚子の命は香りですよね。
なので、保存をする上で一番注意したいのは香りを逃がさないことです。
基本、どんな保存方法でも密閉することが重要になりますよ。

冷蔵庫で保存

丸ごと

柚子を丸ごと保存する場合は、できるだけ傷の付いていないものをビニール袋やジップロックなどに入れてしっかり密閉し、そのまま冷蔵庫で保存します。
空気に触れないようにしっかりと包むことで、1~2カ月はフレッシュなまま保存できます。

果汁(絞り汁)だけ

果汁(絞り汁)の冷蔵保存は、香りが1~2日で飛んでしまうのでおすすめできません。

冷凍庫で保存

丸ごと

柚子を丸ごと冷凍保存する場合は、冷蔵保存と同様、空気に触れないようにラップで包み、ジッパー付きの密封袋に入れて保存しましょう。
使うときは、冷凍のまま使いたい分だけ切り取ります。
また、皮だけを使うときは、凍ったまま皮をそいで使います。

皮だけ

柚子の皮を凍らせて保存する場合は、皮の白い部分も少し残してなるべく幅広く剥ぎとります。

白い部分を残すことで、黄色い部分に含まれる香りの素を損なわれないようにするのです。
使うときは解凍して、白い部分を取り除きましょう。

果汁(絞り汁)だけ

柚子の果汁(絞り汁)は一度にたくさん使うものではありませんよね。
なので、冷凍する場合は小分けにすることをおすすめします。
使いたい分だけ解凍できるので便利ですよ。

製氷皿やシリコンタイプの一口サイズのケーキの型などを使うと、型から外すのも簡単で便利です。

まとめ

黄柚子の旬は12月頃がピークです。
今年は冬に摂りたい栄養をたっぷり含んでいる柚子を美味しく食べてみましょう。

ゆず湯だけではもったいないですよ!

ビタミンC、クエン酸、リモネンをしっかり体に取り入れ寒く厳しい冬を乗り越えましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 土鍋の使い始め目止めにおかゆを作る理由は?上手なお手入れと使い方は?
  2. 大学入学式に男性はスーツ?成人式や就活と兼用でもいい?いつ買うの?
  3. だるま目入れのタイミング右左どちらから?設置場所や供養方法!願い叶わぬときは?
  4. 車の運転中に眠くなる理由は?眠気対策はこれ!もしかしたら病気?
  5. 深大寺だるま市2017年の開催日程や気になる開眼時間!見どころやアクセス情報は?…

関連記事

  1. 食べ物

    ふきのとうの保存方法は?味噌では?レシピと食べ方!旬はいつ?

    毎年、春を告げるニュースとしてよく耳にするふきのとう。春の味覚とし…

  2. 食べ物

    さつまいもはダイエットに効果ある?カロリーは?注意点はなに?

    ホクホクと甘ーく美味しいさつまいも!特に女性は大好きですよね。…

  3. 食べ物

    かき氷頭がキーンとなる理由、天然氷は痛くならない?長瀞 阿佐美冷蔵

    太陽がギラギラと輝く暑い日。こんな日に欲しくなるのはジュースでもな…

  4. 食べ物

    金柑(きんかん)の苗を植える時期は?食用に適した種類と植え方のコツは?

    見た目はまるでミカンを小さくしたような形や色かわいらしい金柑(きんかん…

  5. 食べ物

    白菜の保存で冷蔵庫に入らない時は?冷蔵と冷凍での保存方法は?

    紅葉の便りもきかれるころになると、空気が急に冷たくなってきたような…

  6. 食べ物

    チアシードの正しい美味しい食べ方と1日の摂取量は?子供にはどう?

    栄養価が高く、美容、健康にいいと評判のチアシードを流行にのって買ってみ…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 春キャベツと冬キャベツ美味しい見分け方と保存方法は?簡単で美…
  2. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  3. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  4. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  5. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
PAGE TOP