食べ物

アボカドの栄養と効果は?加熱しても大丈夫?適量は?食べ過ぎに注意!

「森のバター」「バターフルーツ」と言われるアボカド、美味しいですよね。

私はサラダに入れてよく食べているのですが、栄養もなんとトップクラスでギネスにも「世界一栄養価が高い」果物として認定されているとて聞いてビックリです!

美味しくて栄養もあるならこんな嬉しいことはありませんよね。

しかし、大好きで食べてはいるけど、アボカドの栄養分やその効果など知らないことばかり・・・

こんな私と同じような方も多いのではないでしょうか。

そこで今日は、
アボカドの栄養と効果、
栄養分は加熱しても大丈夫なのか、
一日の適量と食べ過ぎるとどんな影響があるのか、

こんなアボカドについての疑問を調べてみました。

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

アボカドの栄養と効果は?

アボカドには10種類以上のビタミン10種類以上のミネラル、豊富な食物繊維脂肪が含まれているスペシャルフルーツです。

でも、脂肪って聞くとちょっと気になりますよね。

しかし大丈夫、安心してください。

脂肪がとても多く、食べる部分の20%は脂肪と言われいますが、脂肪の8割はリノール酸やオレイン酸といわれる不飽和脂肪酸のため、コレステロールの心配はありませんよ。
むしろ不飽和脂肪酸はコレステロールを減らす作用があるので血液をサラサラにしてくれるんです。

このようなずば抜けた栄養を含んでいる果物はちょっと他にはないですよね。
適切な量を毎日食べれば、これらの栄養素が体にいい働きをしてくれるといわれています。

アボカドの主な栄養成分

では、アボカドの主な栄養成分には次のものが含まれています。

アボカドの主なビタミン

ビタミンE
ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
カロテン
ナイアシン
葉酸

アボカドの主なミネラル

カリウム
カルシウム
マグネシウム
リン

亜鉛

その他

飽和脂肪酸
食物繊維

アボカドの嬉しい効果

アボカドを食べることでたくさんのビタミンやミネラル、その他の栄養成分が大きな働きをし、さまざまな効果が現れます。

どのような嬉しい効果が現れるのかしっかり確認してみましょう。

ダイエット効果

アボカドは食物繊維が豊富なため、体内で水分を吸収し満腹感を感じやすいと言われています。
食前に食べて食事の量を減らすのに適しているので、ダイエットに向いている果物として注目され効果を発揮するとされています。

また、ビタミンB2やリパーゼが脂肪の分解を助けてくれるので、体脂肪を落とすのにも効果的なんです。

ダイエット中は栄養不足になりがちですが、他の栄養素も豊富に含んでいるため栄養補給にもなります。

美肌効果・アンチエイジング効果

さらに、痩せるだけではありませんよ。

アボカドたくさん含まれているビタミンB6肌の健康を保つ効果があると言われています。
さらにビタミンEの働きで皮膚の新陳代謝を高めて、シミやそばかすを防いでくれるのです。

またアボカドに含まれる不飽和脂肪酸(リノール酸やリノレン酸)の働きにより、乾燥からお肌を守ってくれますよ。

そして食物繊維が豊富なので、腸内のデトックスが正常に行われるようになり、肌の健康状態も向上します。

オレイン酸は不飽和脂肪酸の一つで、血液をサラサラにして動脈硬化や心筋梗塞の予防が期待できるといわれています。また、オレイン酸にはこれだけでなく肌や頭皮の若返りにも重要な働きをするとされているのです。

そして、バランスよく含まれているたくさんのミネラル成分やビタミンB群、ビタミンEが髪の毛を健康にして、美しい髪の毛を育ててくれます。

スポンサードリンク

さらに葉酸ビタミンB12と一緒に血液を作り出すので、女性に多い貧血を防いで美しい肌を作る働きもあるのです。

「食べる美容液」と言われているアボカドの油は、お肌をふっくら柔らかくさせて血行を促進することができるので、冷え症の方にはとてもおすすめですよ。
冷え性は女性に多いようなイメージですが、実は男性にも多いんですよね。

便秘改善

アボカドには、食物繊維も豊富に含まれています。

この豊富な食物繊維が胃や腸にたまった老廃物を対外に排出してくれます。
この食物繊維の働きによって、腸内環境を正常に整えることで便秘改善に期待できます。

動脈硬化や高血圧の予防

アボカドに含まれる不飽和脂肪酸(リノール酸やオレイン酸)には、コレステロールを下げる効果があります。
コレステロールの吸収を抑えつつ下げていくことで、血液をサラサラにするので動脈硬化の予防にも期待できます。

また、アボカドに含まれるカリウムには体内の余分な塩分を体の外に出してくれるので、高血圧の予防にも効果があるのです。

肝臓の機能改善

アボカドに含まれるグルタチオンという成分は、飲酒や喫煙によってフル回転して疲れた肝臓の解毒を促進させて肝臓を助ける効果があります。

ガン予防

アボカドに含まれるビタミンEには抗酸化作用があるので、ガン予防の効果が期待できます。
また、プロトカテク酸という成分にはガンを抑制する効果があるとされています。

アボカドの栄養は加熱しても大丈夫?

アボカドに含まれているたくさんの栄養成分は加熱すると減少してしまうのではないかと心配ですよね。

やはりみなさんが心配する通り、一部の栄養成分は加熱によって壊れてしまいます。
ただ、全部崩れるわけではありません。
一部です。ほんの一部!

その一部の栄養成分は、熱に弱いビタミンB群とビタミンCです。
その他の栄養成分にはにほとんど変化はないとされているので、ホッと一安心ですね。

加熱すると焼き芋のような食感になって甘みが増すと言われるアボカドもぜひ味わってみましょう。

とは言っても、アボカドは「生」で食べるのが最も効率よくその栄養を体に取り込むことができるので、ビタミンもアボカドからしっかり摂りたいと思うのであれば「生」がいいですね。

私はアボカドをカットして、生野菜サラダに混ぜて食べることしかしていませんが、友人はペースト状にして、パンに塗ったりクラッカーに塗ったり工夫して飽きないようにしているそうです。

アボカドの一日の適量は? 食べ過ぎに注意!

アボカドの一日の適量の目安は1/2個です。

アボカドの効果的な美味しい食べ方は?時期や産地や選び方は?

どんなに素晴らしいい栄養成分であっても、食べ過ぎるといろいろな悪影響が出る可能性があります。
何でもそうですが「過ぎたるは及ばざる如し」です。

では、どのような悪影響があるのか、しっかり確認しておきましょうね。

アボカドの食べ過ぎから起こる悪影響

下痢腹痛を起こしやすい
吐き気嘔吐を引き起こす
胃痛胃もたれ胸やけを引き起こす
ニキビを悪化させたり、ニキビが出てきたりする
・カロリーの高い果物なのでご飯を食べるより太る可能性が高い
尿たんぱくの数値が高くなる
トイレが近くなる

まとめ

体にいい栄養成分がたっぷり含まれているアボカドは、美味しいのでついついたくさん食べたくなってしまいますが、一日の適量は1/2個です。

適量を守って、嬉しい効果を手にしましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 雪道で滑らない歩き方のコツと靴の対策は?ブーツは安全?
  2. 車の運転中に眠くなる理由は?眠気対策はこれ!もしかしたら病気?
  3. さつまいもの栄養と効能!調理法の注意点と新鮮に長期保存するには?
  4. 大学入学式に男性はスーツ?成人式や就活と兼用でもいい?いつ買うの?
  5. さつまいもはダイエットに効果ある?カロリーは?注意点はなに?

関連記事

  1. 食べ物

    コーヒーの栄養成分と健康効果は?効果的な飲み方は?1日に何杯飲んでいい?

    コーヒーの何とも言えない香ばしい香り。毎日コーヒーの香りを嗅いでい…

  2. 食べ物

    栗の簡単で美味しいゆで方は?皮むきには圧力鍋や冷凍?保存方法は?

    秋を感じさせてくれる食材の栗!栗を食べたいけれど、美味しく…

  3. 美容 健康

    乾燥肌のしわを改善するには!食事と化粧品で効果を期待できるの?

    冬でもないのに肌がカサカサ、夏なのにに乾燥肌?人の目が気に…

  4. 食べ物

    マーガリンとバターの違いは?カロリーは?健康にいいのはどっち?

    朝食はご飯ですか?それともパン?私はほとんどがパン、それも食パ…

  5. 食べ物

    銀杏の栄養と効用!食べ過ぎ注意その目安の個数と臭いの成分は?

    秋の紅葉の時期になると、街の至るところに黄色く鮮やかに色づいた、イ…

  6. 食べ物

    数の子の塩抜き簡単にできる方法ある?味付けは?保存方法や保存期間は?

    コリコリした独特な歯ごたえがたまらない数の子。でも、普段は調理する…

おすすめの記事

最近の記事

  1. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  2. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  3. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  4. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
  5. 母の日のプレゼント鉢植え紫陽花の上手な育て方!植え替えや剪定…
PAGE TOP