食べ物

栗の簡単で美味しいゆで方は?皮むきには圧力鍋や冷凍?保存方法は?

秋を感じさせてくれる食材の栗!

栗を食べたいけれど、
美味しく食べるためのゆで方や皮むき方法がわからない、
一度に食べられない場合、
いい保存方法があるのかしら・・・
と栗を買うのを躊躇していませんか?

そこで今日は、
栗の簡単なゆで方。
栗の皮むき方法。
圧力鍋を使った場合や冷凍の方法。
そして保存方法をご紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

スポンサードリンク

栗の簡単で美味しいゆで方は?

一番簡単で、栗そのもののおいしさを味わうには・・・

シンプルに栗をゆでる「ゆで栗」をおすすめします。

栗の簡単で美味しいゆで方をご紹介しますね。

ゆで栗を作る前にすること

栗は出来るだけ早く、半日程度水に浸しておきましょう。

そうすることで、
虫対策(栗の中に虫がいたとすれば、虫を追い出すことができる)
茹でたあとの皮むきが楽になるのです。

栗のゆで方とゆで時間

1.水に半日程度浸した栗は、一度水を取り替えてくださいね。
鍋にたっぷり栗がつかるくらいの水を加えましょう。

2.加えた水1Lに対して塩大さじ1/2強を入れ、よく溶かします。

3.塩を加えたら鍋を火にかけましょう。
火は中火にし、じっくり10分くらいかけて沸騰させます。
鍋の中が沸騰してきたら弱火にして40分ほど栗をゆでましょう。

4.合計50分栗をゆでたら、火を止めてそのまま冷めるまで放置しておきます。
鍋に手が入るくらい粗熱が取れたら、完成です。

取り出して食べることができますよ。

お湯が冷めるまで栗を鍋に入れて粗熱を取ることで、
栗のパサパサ感やアクが取れて
栗がしっとりと仕上がり
塩味が染み込みこんで甘さが引き立ちます

あとは縦半分に切って、スプーンを使って召し上がれ〜!

栗の簡単な皮むき方法は圧力鍋と冷凍がいい?

栗をゆでて食べる「ゆで栗」の場合は、
皮付きでもスプーンでくりぬいて美味しく食べられます。

しかし、
秋にはやっぱり「栗ごはん」も食べたいですよね。

栗ごはんにする時は、皮のままというわけにはいきません。

栗の皮には鬼皮渋皮があります。

栗の鬼皮は比較的すぐに取れますが、問題は渋皮です。

手で栗の渋皮をむくとなると手も痛くなり、疲れます。
一つや二つではありませんから手間も時間もかかり、
途中で投げ出したくなってしまいますよね。

かたい栗に力任せに包丁を入れて皮むきするのはとても危険ですよ!
そこで簡単な皮のむき方をご紹介します。

圧力鍋を使う皮むき方法

1.栗の尖った頂点の部分に、包丁で十字の切込みを1cm程入れます。

2.圧力鍋に栗が浸るくらい水を入れます。

3.圧力鍋をセットし、火にかけて圧力が上がってから7分ほど加熱します。

4.火を止めて、圧力が完全に下がってからフタを開けます。

栗を取り出すと、
包丁で1cm切込みを入れた部分がぱっくり割れているので、
手でも簡単に皮がむけますよ。

圧力鍋を使うと、
急な加圧から減圧の過程で、
栗の実と渋皮の間の空気がふくらみ、
隙間が出来て皮がむきやすくなるんです。

スポンサードリンク

ゆでた後は、
みかんの皮をむくように、
スルスルと苦も無くとむけるのは快感ですよ。

ただ、
圧力鍋の種類によって加圧時間は違ってくるので、
お手持ちのものに合わせて調整しましょうね。

そして、

圧力鍋はとても便利ですが、
使用上一定の注意が必要です。
説明書をよく読んで、使用してください。
ゆでた後に冷凍する皮むき方法

圧力鍋がなくても大丈夫です。

1.鍋に栗と水を入れて火にかけます。

2.沸騰してから1分ほど置き、
その後、
火を消して鍋にフタをして、粗熱が取れるまでそのまま放置します。

3.冷めたら栗を鍋から取り出して冷凍します。

4.使用する時は、
30分程度自然解凍させて、栗のおしりの部分(ザラザラしたところ)を切り、
栗のとんがった方に皮をむけば柔らかくなった渋皮が簡単にむくことが出来ます。

鬼皮と渋皮が一緒にペロンとむけて気持ちいいですよ。

栗の簡単な保存方法は?

一度に処理しきれないほどの生栗を頂いたり、
ゆでた栗を一度に食べきれない時はどうしたらいいのでしょう。

おいしさをそこなわない保存方法をご紹介しますね。

冷蔵庫で保存の場合

栗をすぐに調理しない時は、冷蔵庫で保存しておきましょう。

その時、
できれば下処理をして冷蔵庫に保存するのがいいですね。

■冷蔵庫保存の下処理
1.80℃のお湯を沸かし、栗を入れます。
2.80℃以上にならないように弱火にして1分間置きます。
3.栗を取り出し、水気をきります。
4.表面が乾く程度に陰干します。
5.ビニール袋に穴を開けて(結露防止)、冷蔵庫で保存します。

1週間~長くて1ヶ月程度保存が可能です。

冷凍保存する場合

冷凍することで甘みが増し栗が美味しくなるので一石二鳥、おすすめです。

■冷凍保存の下処理
1.栗を水に1日浸けておきます。
2.水気を拭き、半日陰干しをします。
3.冷凍庫へ保存します。

半年間は保存が可能です。

ゆでた栗の場合

■ゆでて3日以内に食べる場合は冷蔵でも大丈夫です。

しかし、
一度ゆでた栗は風味も落ちやすく、
硬くなりやすいので、早めに食べてしまいましょう。

その時、
皮をむいて密閉できる袋や容器にいれ、保存しておくことをオススメします。

少しでも長く保存したいなら冷凍しましょう。
冷凍する時は、
しっかりと水気を切ってラップなどに平たく包み、
金属製のトレーに乗せて冷凍庫に入れます。

これで約1ヶ月保存が可能です。

解凍する場合は自然解凍にすると良いでしょう。

こちら
「栗の効能と栄養は?渋皮に美容効果がある?美味しい渋皮煮の作り方」
の記事も参考にどうぞ!

まとめ

今年は躊躇することなく栗を買ってくださいね。

まずは、
シンプルに「ゆで栗」から・・・

栗の皮むきは手間も時間もかかりますが、冷凍保存が可能です。
時間のあるときに一気に下処理をしてみましょう。

今年の秋は、
美味しい秋の味覚の『栗』を思う存分味わってください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連コンテンツ$スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. さつまいもの栄養と効能!調理法の注意点と新鮮に長期保存するには?
  2. さつまいもはダイエットに効果ある?カロリーは?注意点はなに?
  3. 車の運転中に眠くなる理由は?眠気対策はこれ!もしかしたら病気?
  4. 深大寺だるま市2017年の開催日程や気になる開眼時間!見どころやアクセス情報は?…
  5. 土鍋ひび割れの原因と修理方法は?接着剤は使える?蓋だけ買えるの?

関連記事

  1. 食べ物

    お餅が美味しい焼き方はフライパン?オーブントースター?電子レンジ?

    お餅って、ムニューとのびてモチモチしていて美味しいから、子供も大人も大…

  2. 食べ物

    しじみの旬の時期はいつ?栄養素と種類は?味噌汁の身は食べなくてもいい?

    しじみって昔から肝臓にいいと言われていますよね。しじみは子供の…

  3. 食べ物

    新玉ねぎと普通の玉ねぎの違いで味や栄養は?保存方法と旬の時期は?

    春になるとスーパーには新玉ねぎが出回ります。でも、この新玉…

  4. 食べ物

    かぼちゃの栄養とカロリーは?皮にも栄養ある?効果アップの食べ方!

    秋が深まるハロウィンの時期になると、店頭には「かぼちゃ」を使ったお菓子…

  5. 食べ物

    冬瓜の保存は冷凍でも大丈夫?栄養と効能は?種と皮の効果は?

    夏の野菜に「冬瓜(とうがん)」があります。さっぱりとした美味し…

  6. 食べ物

    完熟金柑(きんかん)たまたま名前の由来は?エクセレントって?食べ方はこれ!

    宮崎県で栽培されているみなさんご存知の果実といえば、「日向夏」や「マン…

おすすめの記事

最近の記事

  1. 春キャベツと冬キャベツ美味しい見分け方と保存方法は?簡単で美…
  2. ボディバッグはウエストポーチと何が違い利点は?何を入れる?
  3. 女性のボディバックと服装の合わせ方 胸が大きく気になるときの…
  4. 佐久間由衣が<ゼクシィ>10代目CMガールに抜擢 新婦役の清…
  5. 修学旅行バッグの選び方や容量は?小学、中学、高校生におすすめ…
PAGE TOP